シトロエン

フランス三大自動車メーカーの1つで、1919年にアンドレ・シトロエンによってバリのジャヴェル河岸に創立された。フォードに倣った大量生産方式をヨーロッパでいち早く取り入れたことで急成長。世界に先駆けて前輪駆動方式を採用したモデルを生産した。「2CV」のような合理的なクルマ作りと、「DS」のハイドロ・ニューマティック・システムに見られる先進的・独創的な設計で知られる。1934年からミシュランが経営に参画、1976年からプジョーと同じPSA・プジョー・シトロエンの傘下に。日本では熱烈なファンこそ多いが車体を共用するプジョーとは販売面で水を開けられている。個性的なデザインを武器に巻き返しを図る。

シトロエン 車種名:

Indicates a Reviewed Model