トラック/ピックアップ 関連ニュース - Autoblog 日本版

トラック/ピックアップ

  • Detroit: 【北米国際オートショー2017】フォードが「ブロンコ」と「レンジャー」の復活を正式に発表
    2017年01月16日 11時00分

    (編集者注:掲載している画像は公式のものではありません。過去の記事でもご紹介した通り、『Bronco6.com』に掲載されたファン作成の想像図です) 期待されていたことがついに現実となった。今年の北米国際オートショーのプレスカンファレンスの場で、フォードはSUV「ブロンコ」とピックアップトラック「レンジャー」を、早い時期に北米市場へ復活させることを正式発表したのだ。ただし、両モデルとも詳細についてはまだ明らかにされていない。...

  • Official: ホンダ、ピックアップトラック「Ridgeline」North American Truck of the Yearを受賞
    2017年01月10日 16時30分

     ホンダのピックアップトラック「Ridgeline」が1月9日、北米国際自動車ショーにおいて、「North American Truck of the Year」を受賞した。  今回の受賞は、2006年トラック部門の初代「Ridgeline」に続き2世代連続での受賞、2016年乗用車部門の「Civicセダン」に続き2年連続での受賞となります。 ...

  • Video: 【ビデオ】カナダの警察官が、疾走するピックアップ・トラックの荷台で人命救助!
    2017年01月05日 07時00分

    王立カナダ騎馬警察(カナダ連邦政府警察)の警官が、フェンタニルを過剰摂取した若い男性を命がけで救った動画が、昨年末に公開された。...

  • Video: 【ビデオ】初雪が降ったモントリオールの坂道で、バスや除雪車まで含む玉突き事故が発生!
    2016年12月30日 11時00分

    今シーズン最初の大雪が降ったカナダ・モントリオールで、ドライバーたちはスローモーションのような玉突き事故に見舞われた。カナダの公共放送CBCは、路面が凍結して滑りやすくなったせいで、自動車とバスだけでなく、除雪車までもが次々と衝突したと報じている。...

  • Featured: 2016年に米国で最も売れたクルマのトップ10
    2016年12月25日 10時00分

    2016年の新車販売台数が確定するまであとわずかだが、今年は新車の売れ行きが好調だった。ガソリン価格の安さや自動車ローンの組みやすさ、そして全体的に消費意欲が高いことが、自動車メーカーが何百万台ものクルマをショールームから米国中の道路へと送り出す後押しとなった。...

  • Video: 【ビデオ】郵便配達員が燃え上がるトラックからクリスマス・プレゼントを救出!
    2016年12月23日 06時00分

    13日の朝、米国ノースカロライナ州で米国郵便公社(USPS)の配達トラックが火災に見舞われる出来事があった。機転を利かせた配達員の女性は、職務の範囲を超えてクリスマス・プレゼントの積荷を救い出したという。...

  • Exclusive: ニコラ・モーター、水素燃料電池で駆動する新型セミトラック「ニコラ・ワン」を発表!
    2016年12月07日 11時00分

    「このトラックを市販すると約束します」 これは新興電気自動車メーカー、ニコラ・モーター・カンパニーの創業者であるトレバー・ミルトンCEOが、ゼロエミッションのセミトラックを盛大にお披露目したイベントの締めくくりに述べた言葉である。ユタ州ソルトレークシティーの中心部に近い工業地域で開催されたイベントで、ミルトン氏は新型トラック「ニコラ・ワン」を初公開し、同社が米国のトラック業界をいかに変革しようとしているかをより詳しく説明した。それらを示唆するビデオもいくつか披露されたが、要点を大まかにまとめると、米国にはトラックとトラック運転手が必要であるから、その車両と暮らしを向上させようというものだ。すなわち、より低いコストで、汚い空気を排出せず、より良いキャビンのトラックを実現することである。...

  • Los Angeles: シボレー、オフロード仕様ピックアップ・トラック「コロラド ZR2」の市販モデルを公開
    2016年11月23日 06時00分

    2014年のLAオートショーで、シボレーはディーゼル・エンジン搭載のオフロード仕様ピックアップ・トラック「コロラド」のコンセプトカーを発表し、「ZR2」の名を再び公の場に出現させた。あれから2年、ついにこのトラックの市販モデルが公開された。予想通り、ディーゼル・エンジンを搭載する(ガソリン・エンジン搭載モデルもある)オフロード仕様車としての魅力が満載だ。このクルマを目の当たりにしたら、オフロード・レーサーのイヴァン・スチュワートもトヨタとのスポンサー契約を考え直したかもしれない。...

  • Official: トヨタ、燃料電池技術の大型トラックへの応用を検討
    2016年11月18日 15時00分

    トヨタは、幅広いモビリティに応用可能な燃料電池技術を「ゼロ・エミッション」実現に向けた本命と位置付け研究開発を進め、その一環として、米国・カリフォルニア州において、これまで培ってきた技術を応用し大型トラック(セミトレーラー・トラック)へ燃料電池を搭載するフィージビリティ・スタディ(技術・事業化調査)を進める。...

  • Official: ラム、控えめなモノトーンと鮮やかなオレンジの「1500」特別仕様車2種を発表
    2016年11月16日 20時00分

    例年エコなクルマが集うLAオートショーには通常であればピックアップトラックは場違いだが、ラムは太陽のきらめく南カリフォルニアへ2種類の限定特別仕様を送り込まないわけにはいかなかったようだ。まずは「1500 レベル モハベサンド」からご紹介しよう。1,500台限定のこのトラックは、アメリカ南西部のモハベ砂漠に因んだカラーでペイントされているが、まったく同じ名前のボディ・カラーを採用したジープの「レネゲード」とはまるで違って見える。キュートなジープの褐色のような色合いと比べると、このラム レベルの色はもっと白に近い。だがレネゲードには、レベルのパフォーマンス・フードに見られる美しいブラックのデカールは施されていない。...

読み込み中

Loading