警察車/救急車 関連ニュース - Autoblog 日本版

警察車/救急車

  • Video: 【ビデオ】初雪が降ったモントリオールの坂道で、バスや除雪車まで含む玉突き事故が発生!
    2016年12月30日 11時00分

    今シーズン最初の大雪が降ったカナダ・モントリオールで、ドライバーたちはスローモーションのような玉突き事故に見舞われた。カナダの公共放送CBCは、路面が凍結して滑りやすくなったせいで、自動車とバスだけでなく、除雪車までもが次々と衝突したと報じている。...

  • Official: イタリアの警察車両に、ジープ「レネゲード」とアルファ ロメオ「ジュリエッタ」が仲間入り
    2016年12月15日 10時00分

    イタリア警察といえば、過去にはフェラーリ「250GTE」や、最近でもランボルギーニ「ウラカン」のパトカーを使用していることで有名だ。さらに今回、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)からジープ「レネゲード」とアルファ ロメオ「ジュリエッタ」が納入されることになり、ローマの警察学校でセレモニーが行われた。FCAはまた、救急医療用として既に導入されている2台のアルファ ロメオ「ジュリア クアドリフォリオ」に加え、新たにアルファ ロメオ「ジュリア ヴェローチェ」2台も追加したという。...

  • Official: スウェーデン警察も絶賛!! 最高評価を受けたボルボ「V90」をポリスカーに採用!!
    2016年12月12日 11時00分

    スウェーデン警察はボルボ「V90」をポリスカーに採用決定したことを発表した。なお、最初の車両は2017年初頭に納車される予定となっている。 V90の導入にあたっては厳しい走行試験が実施され、その結果、これまでに試験を受けた車両の中で最高の評価を受けているとのことだ。 一般的な乗用車と比べ、毎日頻繁に使われるポリスカーなどの緊急車両に対するスペック要求は非常に高いものとなっている。特にスウェーデンでは、ポリスカー自体を"職場"と位置付ける傾向が強く、車両性能のみならず、快適性、品質、そして人間工学の面でも、非常に厳しい要求が課されるのだ。 実は、ボルボ・カーズはポリスカーの開発と提供において、長い歴史がある。1929年には、すでにスウェーデン警察がボルボに乗って犯罪を取り締まっており、その後の数十年では、「アマゾン」や「144」といった、ボルボを代表する名車がポリスカーとしての役目を果たしている。 また、近年では、「XC70」や「V70」がポリスカーに採用されており、XC70も、当時スウェーデン警察が行ったテストで過去最高の評価を獲得しているのだ。 V90導入にあたって、スウェーデン警察が実施したテストは、5つの分野に重点が置かれている。それは、ブレーキテスト、障害物コースでのテスト、ブレーキング、ブレーキングなしの回避行動テスト、そしてハイスピードでの緊急走行だ。 この結果、V90の総合得点は10点満点中9.2点を獲得し、これまでテストを受けたあらゆる車の中で最高得点をマークしたとのことだ。 なお、スウェーデン警察のテストドライバーが作成した試験プロトコルでは、「(V90は)全体的に欠点を見いだすことが難しい。シャシー、ステアリング、サスペンション、 トラクション・コントロール、パワートレインはどれも模範的なパフォーマンスを発揮した。ハイスピードでの素早い車線変更はとても簡単なことのように感じられるほど。車は思い通りに反応し、挙動の変化に素直に対応してくれる」と評価している。...

  • Official: フォード「ポリス・インターセプター」が、ミシガン州警察のテストで最速のパトカーに!
    2016年11月09日 07時00分

    フォードが再び警察車両最速の座に輝いた。同社はミシガン州警察(MSP)とロサンゼルス郡保安局(LASD)が実施したテストの結果を公式プレスリリースで明らかにした。...

  • Etc: ニューヨーク市警のスマート「フォーツー」が街をパトロール!
    2016年09月27日 11時00分

    ニューヨークの警官たちの元へ、ピカピカに輝く新しいパトカー250台が、まもなく届けられる。威圧感のあるダッジ「チャージャー」やフォード「F-150」ではなく、ニューヨーク市警(NYPD)がオーダーしたのは警察仕様のスマート「フォーツー」だ。バックミラーに映りこんでもドキッとすることはなさそうだが、市街地を走るには"スマートな"選択だし、実際に運転する警官にも喜ばれそうだ。...

  • Official: 日産、最先端技術を満載したレスキュー・トラック「エンガード」を発表
    2016年09月25日 07時00分

    技術を駆使して人命を救うレスキュー・トラックはカッコイイ。だが、日産が発表した「ナバラ・エンガード」コンセプトのような、最先端の技術が満載の最高にクールな緊急用車両の登場は久しぶりだ。ドイツのハノーバーで開催中の「国際商用車ショー(IAA)2016」で公開されたこの有能なトラックは、そのディーゼル・エンジンで充電できるポータブル・バッテリーパックを搭載。この2kWのユニットには、「リーフ」など同社製電気自動車(EV)に使用されているものと同じ7基のバッテリー・モジュールが収められている。さらにこのバッテリーパックには7つのコンセントがあり、電動重機に動力を供給できるようデザインされている。洞窟などの危険な場所で、重くて運びづらい上に、引火の危険性があるガソリン動力の重機を使わなくても済むのだ。...

  • Etc: Google、自動運転車が緊急車両を認識する技術を開発中
    2016年09月15日 08時00分

    バックミラーに警光灯が映ったら、道を譲らなくてはならない。我々人間は、この交通規則を知っている。しかし、人間のドライバーが運転していないクルマが増える未来の公道で、自動運転車はこうした状況に対応できるのだろうか。Googleはこの問題に取り組んでいるようだ。同社は現在、緊急車両の警光灯にクルマが適切に反応する特許技術の開発を進めている。...

  • Video: 玉突き事故に巻き込まれた女性を救い出す人々の姿を、車載カメラが偶然撮影
    2016年09月05日 12時30分

    米国ニューヨーク州ビンガムトン市で先日、10台のクルマを巻き込む玉突き事故が発生した。車載カメラがその瞬間の様子と、炎上するクルマから女性ドライバーを救出しようとして駆け寄る大勢の人々の勇敢な行動を捉えていた。...

  • Official: カリフォルニア・ハイウェイ・パトロールが警察仕様のダッジ「チャージャー」580台を発注!
    2016年07月27日 12時00分

    米国カリフォルニア州の住民たちは、バックミラーを調整し直して後方から迫るダッジ「チャージャー」の脅威に用心しようと思っているに違いない。カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール(CHP)が、古くなったフォード「クラウン・ヴィクトリア」や「エクスプローラー」など既存の警察車両に替えて、チャージャーの警察仕様車である「チャージャー・パースート」580台を発注したと発表したのだ。...

  • Etc: 英国警察、フォード「マスタング」のパトカー採用を検討中
    2016年06月20日 08時00分

    もうすぐ英国の無法ドライバーたちは、後ろから追いかけてくるV8エンジン搭載のアメリカン・マッスルカーを見て驚かされることになるかもしれない。先日英国で開催された緊急車両関連のトレード・ショー、NAPFM(National Association of Police Fleet Managers)に、英国警察のカラーリングをまとったフォード「マスタング」が出展された。同国の自動車情報メディア『Auto Express』の記事によると、マスタングをパトカーとして採用することが検討されており、フォードは早速、地方警察への販売を開始するかもしれないというのだ。...

読み込み中

Loading