パリモーターショー 関連ニュース - Autoblog 日本版

パリモーターショー

  • Paris: 【パリモーターショー2016】シトロエンのブースで見付けた、3つのフランス車らしいユニークな機能
    2016年10月11日 11時00分

    パリ・モーターショーの締め括りとして、素晴らしく奇妙なフランス車の世界をお届けしたいと思う。最初に訪れたシトロエンのブースでは多くの興味深いものを見つけ、私たちは素通りすることができなかった。フランスの伝統ともいえる、とても風変わりな、しかし大いに実用的な機能をいくつかご紹介しよう。楽しくて、ちょっとオタクっぽくもあり、いずれもこのモーターショーでは見逃せないものばかりだ。...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】Autoblog編集者が選んだ「パリでデビューしたクルマ」ベスト5
    2016年10月07日 20時00分

    米国版Autoblog編集部はパリから帰国したが、すでに美味しいパンが恋しくなっている。それはさておき、現在も開催中のパリ・モーターショー 2016でデビューしたクルマから、いつものように編集者たちがお気に入りの5台を選んでみた。今回は選考が難航した。ほとんど全員が、他人の選ばなかったモデルを選択しているのだ。というわけで、僅差で及ばなかった次点の2台についてもコメントを付けている。パリで発表されたそれ以外のクルマやニュースについてはこちらからご覧いただきたい。...

  • Report: 【パリモーターショー2016】WRCトヨタ・ヤリス 発表の目玉は、マシンのお披露目ではなくパートナーの公表:木下隆之
    2016年10月06日 14時00分

    バリバリと弾けるサウンドが会場を包んだ。欧州パリモーターショーの会場で、である。  ショーが行われたコンペンションホールの中でトヨタは、中央に大きなスペースを確保してとある発表を行った。  展示スペースにはすでにお披露目がなされている次世代のコンパクトクロスオーバーモデル「トヨタC-HR」が展示されている。市販前とはいえ、直接に手を触れることも許されている。発売に向けてのカウントダウンであることがわかる。  となると、トヨタが記者発表の内容がきになる。C-HRはすでに発表をすませているから、ここでの登壇はないだろう。次世代モテルの提案か? なんらかのコンセプトカーが公表されるのか? 記者達の興味がつのった。  そんな期待感を集め、9月29日13時15分(現地時間)、カウントダウンとともにステージに走り込んできたのはなんと、2017年からトヨタがFIA世界ラリー選手権(WRC)に投入するトヨタ・ヤリスWRCだったのである。 ...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】アウディ、約1,150万円で買える本物のレースカー「RS3 LMS」を公開
    2016年10月06日 07時00分

    アウディは、現在開催中のパリ・モーターショー2016で400馬力の高性能コンパクト・セダン「RS3 セダン」を発表したが、実はそれよりさらにぶっ飛んだモデルも公開されている。この「RS3 LMS」は、市販車のRS3からレース出場に必要な装備を施し、不要なパーツを取り去ったホモロゲーション・モデルで、本物のレーシングカーでありながら、比較的手に入れやすい価格を実現した。...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】BMW、新型エンジンを搭載した「3シリーズ グラン ツーリスモ」を出展
    2016年10月05日 07時00分

    BMWはすでに今年6月、「3シリーズ グラン ツーリスモ(3GT)」のマイナーチェンジを発表していたが、現在開催中のパリ・モーターショーでようやくその実車を見ることができた。...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】京都発GLM、次世代EVスーパーカーのコンセプト「GLM G4」を出展
    2016年10月04日 20時00分

    9月29日に開幕したパリモーターショー 2016で、京都の自動車メーカーであるGLMから非常に興味深い電気自動車(EV)が公開された。2年前、同社はトミーカイラがかつて少量生産したライトウェイト・スポーツカー「トミーカイラZZ」を、テスラ「ロードスター」に対抗するEVとして復活させて注目を集めた。そんなGLMが今回、4人乗りのエキゾチックなEVスーパーカーのコンセプト車両「GLM G4」とともにショーの舞台に立ったのだ。...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】プジョー、最新のオフロード・ラリー用マシン「3008 DKR」を公開
    2016年10月04日 12時00分

    プジョーの長く輝かしいモータースポーツの歴史は、特にオフロード・レースで圧倒的な戦績を残してきた。もちろん、F1ではエンジンのサプライヤーとして参入したし、ル・マン24時間レースでアウディと対決したのも、それほど昔の話ではない。しかし同社は、世界ラリー選手権(WRC)やパイクスピーク、ダカールラリーなど、オフロード・レースに最も力を注いでいる。そして現在開催中のパリ・モーターショーに展示されているのが、前回のダカール・ラリーで優勝した「2008 DKR」の勢いを受け継ぐ最新のオフロード・マシンだ。...

  • Official: 【パリモーターショー2016】レクサス、近未来的なコンパクト・クロスオーバー「UX Concept」をパリで公開
    2016年10月04日 07時00分

    9月29日に開幕したパリモーターショーで、レクサスの「UX Concept」が公開された。我々は"ユークス"と呼んでいるので、皆さんもこの呼び方でどうぞ。それにしても、これは本当に奇妙なコンセプトカーだ。タイヤとスポークの一体感を演出したというホイールから、エクステリアとインテリアが強い相乗効果を生み出すという「インサイド・アウトコンセプト」まで、特に後者のデザイン性は『さようなら、いままで魚をありがとう』に登場する「正気のウォンコ」が住む家を彷彿させる。...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】メルセデスAMG、F1用エンジンを搭載した公道走行可能なハイパーカーを開発中
    2016年10月03日 20時00分

    メルセデス・ベンツの高性能車開発部門であるAMGが、「メルセデスAMG GT R」やデビューしたばかりの「メルセデスAMG GT C ロードスター」といった既存のGTスーパーカーより、さらに上を行くクルマを計画していることが分かった。パリ・モーターショー開幕前夜に行われた記者会見で、AMGがハイパーカーを製作して自動車業界の最も過激なセグメントに参入すると電撃的に宣言したのだ。そしてAutoblog米国版では、同車の価格や発表時期について独占情報を入手した。...

  • Paris: 【パリモーターショー2016】アウディ、400馬力の新型「RS3 セダン」を初公開
    2016年10月03日 12時00分

    アウディは現在開催中のパリ・モーターショー 2016で、「A3 セダン」をベースとした高性能モデル「RS3 セダン」を発表した。この「RS」シリーズ初のコンパクト・セダンに搭載された2.5リッター直列5気筒エンジンは、最高出力400ps、最大トルク49.0kgmと、2014年に登場した「RS3 スポーツバック」よりもパワフルになっている。つまり、新型「TT RS」と同じスペックだ。4.1秒という0-100km/h加速も、従来のスポーツバックより0.2秒速い。トランスミッションはデュアルクラッチ式7速「Sトロニック」で、電子油圧制御式の多板クラッチによって前後輪に駆動力が可変配分される。...

読み込み中

Loading