オートバイ 関連ニュース - Autoblog 日本版

オートバイ

  • Official: 【Honda】VFR800FとVFR800Xをそれぞれ1月16日に発売
    2017年01月13日 15時00分

     Hondaは、スポーツツアラーとして定評のある「VFR800F」※1の各部の熟成に加え、装備を充実させるとともに、クロスオーバータイプである「VFR800X」のツーリングでの快適性を高めて、それぞれ1月16日(月)に発売することを発表した。 ...

  • Official: 【DUCATI】スクランブラー クラシックに、新色のシュガーホワイトを追加!
    2017年01月13日 14時00分

    Ducatiスクランブラーの中でも、往年のスクランブラーのイメージを再現し、ディテールにこだわって作り上げられた、クラシックなたたずまいが特徴的な「スクランブラークラシック」。このスクランブラークラシックの2017年モデルに、新色の「シュガーホワイト」が追加される。 ...

  • Report: 【EICMA2016】会場内のエトセトラ。ライダーやヘルメットやウエアなど・・・。気になった物をpicup!:サトウマキ
    2017年01月11日 21時00分

     海外のモーターサイクルショーは豪華絢爛! というのも、ヨーロッパということで現役のライダーたちがプレスカンファレンスに登場し、さらには会場内のそこかしこを歩いているという・・・。レース好きにとっては夢のような場所だったのだ。こーんな間近でレースモードではない、MotoGPで活躍中のヴァレンティーノ・ロッシが見られてしまったりするのだ。さらには、こんなにあるのか、ヘルメットメーカー! というほどの知らないメーカーが・・・。  そんな、会場内で気になった物、人、コトをピックアップしてお届けする。 ...

  • Official: スズキ、250ccの新型「GSX250R」を4月17日より発売
    2017年01月11日 16時30分

    スズキは、250ccの新型ロードスポーツバイク「GSX250R」を4月17日より発売する。 ...

  • Report: 【2017年バイク予想図ーその3】最先端技術の結晶。スーパースポーツとコンセプトモデル、etc...:サトウマキ
    2017年01月10日 20時00分

     EICMAにて発表された、メーカーの夢を詰め込んだスーパースポーツとコンセプトモデル、さらにはまだまだ人気のネイキッドモデルをピックアップ! ...

  • Report: 【2017年予想図ーその2】使い勝手を求めたUNDER400とシティコミューター:サトウマキ
    2017年01月06日 20時00分

     気軽に扱える400cc以下のラインナップが多数登場している。それも、スーパースポーツから、ネイキッドタイプ、さらにはアドベンチャーともいえるデュアルパーパスにまで広がりを見せている。気軽だけど装備はしっかり。使い切れる、とことん遊びつくせる機能が詰まっている、多彩な魅力が詰まったラインナップだ。 ...

  • Official: ホンダ、2017CESに「Honda NeuV」「Honda Riding Assist ASIMO」など出展
    2017年01月06日 11時30分

     ホンダは米国ネバダ州ラスベガス市で開催されているCES2017にて、「Cooperative Mobility Ecosystem(考える・つながる・楽しいモビリティのある世界)」をテーマとし、人々の生活の質を高める新価値提供に向け、人工知能(AI)、ビッグデータ、ロボティクス技術を活用したオープンイノベーションを加速させると発表した。人とのコミュニケーションを行うAIを搭載したEVコミューターのコンセプトカー「Honda NeuV(ニューヴィー)」や、他社とのオープンイノベーションにより実現したさまざまな技術を公開した。 ...

  • Report: 【2017年バイク予想図ーその1】ますますネオクラシックが拡大の傾向!?:サトウマキ
    2017年01月05日 20時00分

    バイクの見本市「Intermot2016」と「EICMA2016」が終わり、2017年モデルのバイクがだいたい出そろい、来年の様子が見えてきた。これらはヨーロッパ市場向けのため、発表された中からどれが日本に入ってくるかはまだまだ未定だが、あれこれ妄想するだけでも楽しいラインナップとなっている。そんな2大見本市をまとめて見ると・・・、今年も昨年からの流れに引き続き、ネオクラシックなスタイルを持つ、既存の派生モデルの登場や、冒険好きにはたまらないアドベンチャーモデルが多数登場している。ということで、見本市にて気になったモデルをアレコレ振り返ってみたいと思う。 ...

  • Official: カワサキ、「VULCAN S ABS Special Edition」「VULCAN S」を1月15日発売
    2017年01月05日 12時00分

    <VULCAN S ABS Special Edition> カワサキは、「VULCAN S ABS Special Edition」「VULCAN S」を1月15日より発売する。 <Kawasaki VULCAN S> 「VULCAN S ABS Special Edition」「VULCAN S」は、ギヤポジションインジケーターを標準装備し、スポーツイメージの向上に貢献。ユーロ4排出基準をクリアし、高い環境性能も獲得し、スリムなシャーシから得られる優れたパフォーマンスが普段使いからロングツーリングまで幅広くカバーする。加えて調整可能なフットペグやレバーなど、アクセサリーを用意し、体格や好みに合わせて選択できる一台となった。 <VULCAN S ABS Special Edition> 希望小売価格(消費税込み)は、「VULCAN S ABS Special Edition」842,400円「VULCAN S」780,840円。 ...

  • Official: カワサキ、Z125 PRO Special Editionを1月15日に発売
    2017年01月02日 20時00分

    カワサキは、スーパーネイキッドモデル「Z125 PRO Special Edition」を1月15日から発売開始する。 スーパーネイキッドZシリーズの中で最も軽くコンパクトな車体を持つZ125 PROは、倒立フォークやオフセットレイダウンリヤサスペンション、前後ペタルブレーキディスクなどパフォーマンスを重視した装備した。エンジンは、高回転域までスムーズに吹け上がる空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載、機敏な走りと優れた燃費性能を実現。 Zの名前に相応しいアグレッシブなデザインはシャープでスポーティな走りを連想させ、ギヤポジションインジケーターや大容量7.4ℓフューエルタンク、タンデム走行に適した段付きシート等高い利便性と快適性を確保した。 「Z125 PRO Special Edition」の希望小売価格(消費税込み)は、353,160円。...

読み込み中

Loading