その他 関連ニュース - Autoblog 日本版

その他

  • Featured: 『LEXUS Sport Yacht Concept』信頼性世界一のレクサスが手がけることの安心感は計り知れない:木下隆之
    2017年02月20日 18時00分

    「レクサスがスポーツボートの世界に進出するらしいぞ」  2017年1月北米デトロイト自動車ショーが開催された会場で、その噂が広まっていたのには驚いた。  実はレクサスがボートを発表することは事実で、デトロイトモーターショー開催中のマイアミで、華々しいワールドプレミアが予定されていたのだ。臭覚の鋭い関係者がその噂を聞きつけ、真意を探っていたのである。  レクサスはデトロイトショーで新型LSを発表したばかり。大ネタを被せてくるものかと否定的な意見もあったけれど、勢いづくレクサスがプレミアムボートを開発していても不思議ではないと思えたのも事実。  しかも条件が揃っている。レクサスにはトヨタマリンという強力な後ろ盾がある。 <PONAM-35 / PONAM-28V>  プレミアムクルーザー「ボーナムシリーズ」を展開している。優雅なポーナム35をフラッグシップに、ポーナム31をリリース。昨年は世界初のハイブリッドハル(船体)を採用したポーナム28Vを発表するなど、このところ精力的に新型を投入していのだ。 <PONAM-31>  すべてフライブリッジ(二階の操縦席)と宿泊すら可能なキャビンを備える豪華クルーザーである。高価なボートとレクサスとの親和性は高い。レクサスが、トヨタマリンとのコラボでスポーツボートを開発することは、自然な成り行きだと誰もが思っていたわけだ、  さらに言えば、世界のプレミアムメーカーは次々とボート分野の進出している。フェラーリは390馬力二基がけのスポーツボートを発表していたし、AMGもレース仕様依然としてパワーボートをお披露目している。いよいよレクサスもか⁉ 誰もがそう思っても不思議ではないのである。  何を隠そう、マイアミのワールドプレミアには、僕も招待されていた。不肖この僕も、日本ボート・オブ・ザ・イヤー選考委員の末席を汚している身、レクサスボート発表の場に立ち会った。...

  • Video: 【ビデオ】強風に煽られた大型トレーラーが高速道路で横転 警察車両を押し潰す!
    2017年02月20日 10時00分

    米国ワイオミング州の高速道路で、一台の大型トレーラーが強風にあおられ横転し、路肩に停車していたパトカーの上に倒れ込むという事故が起こった。...

  • Etc: 1985年型トヨタ「セリカ リフトバック」をコロラド州の廃車置場で発見
    2017年02月12日 19時00分

    3代目トヨタ「セリカ」は、1982年から1985年モデルイヤーまで製造され、その燃費性能や信頼性、スポーティなルックスによって米国で成功を収めた。しかし残念ながら、これらのクルマは錆の発生しやすい地域では早期に崩壊が始まり、既にそのほとんどが地に帰ったと思われ、現在では路上で見掛けることも多くない。筆者は数週間前に米国コロラド州デンバーにあるセルフサービス式の廃車置場で、乗り潰された「リフトバック」と呼ばれる3ドアの1985年モデルを発見した。 ...

  • Auctions: 名車に珍車、高級車からバブルカーまで、個人で集めた700台以上ものコレクションがオークションへ
    2017年02月11日 10時00分

    何か古いクルマを手に入れて自分でレストアしてみたいと思っている方に朗報だ。ミネソタ州のオークション・ハウスであるVanDerBrink Auctionsが、ロン・ハッケンバーガー氏の長年にわたって収集してきた700台以上のカー・コレクションを競売に掛けるというのだ。どのクルマにも最低価格は設定されないとのことで、我々の見たところ、かなり珍しいクルマを探しているファンでも何らかの収穫があるオークションになりそうだ。...

  • Etc: 希少なホンダの初代「プレリュード」を廃車置場で発見
    2017年02月05日 19時00分

    ホンダの初代「プレリュード」は、米国では1979年から1982年モデルイヤーまで販売された後、より大きくて速く、見た目も癖が少ない2代目に替わった。このクルマは(ベストセラーである「アコード」や「シビック」のせいで影は薄いものの)カリフォルニアで非常によく売れていたが、そのほとんどはすでに姿を消してしまった。筆者が先日、サンフランシスコのベイエリアにある廃車置場で発見した1982年型は、35年前にディーラーのショールームからオーナーの元に届けられた、今となっては希少な1台だ。 ...

  • Official: ポルシェ ジャパン、「911GT3」のエキゾースト・パイプから音楽が聴ける自宅用オーディオ機器を発売
    2017年02月04日 18時00分

    ポルシェ ジャパンは、「ポルシェ ドライバーズセレクション マスターピース」シリーズに加わった新製品「911サウンドバー」を、2月10日より全国のポルシェ正規販売店で発売すると発表した。...

  • Video: 【ビデオ】防犯カメラで撮られた、ダッジ「チャージャー SRT ヘルキャット」があっという間に盗まれる瞬間!
    2017年02月03日 10時00分

    先月末、米国デトロイトにあるカーディーラーのショールームから、ダッジ「チャレンジャー SRT ヘルキャット」が盗まれた。今頃、この窃盗グループはドライビングの腕を着々と磨いているに違いない。...

  • Etc: 【ビデオ】タクシー運転手、乗客が元NFLのジョン・エルウェイと気づかず、彼が最高のQBと絶賛
    2017年02月01日 11時00分

    米国メリーランド州ボルチモアでタクシー運転手を務めるアメリカン・フットボール・ファンの男性に、人生最高のサプライズが起こった。なんと、元NFLのジョン・エルウェイを乗客として拾ったのだ。...

  • Etc: セガ、『アウトラン』など懐かしのゲーム音楽を「スポティファイ」で配信開始
    2017年02月01日 06時00分

    米国のトランプ大統領はジョージ・オーウェルの『1984年』さながらの全体主義的世界を構築しようとしているが、この現実から少しだけ気をそらすために、セガのゲーム音楽で物事が単純だった頃に戻ってみよう。セガは、『アウトラン』や『バーチャファイター』、『ファンタジーゾーン』、『ナイツ』といった1980年から1990年代の懐かしいゲーム用サウンドトラック約20曲を、音楽ストリーミング・サービス「スポティファイ」で配信開始した。中でも注目したいのは『アウトラン』だ。若かりし頃にアーケード版でマルチプレイのレーシング・ゲームを楽しんだ方も多いのではないだろうか。...

  • Green: スペースX社が主催するハイパーループ・ポッド・コンペティションで、27チームのプロトタイプが走行
    2017年01月31日 07時00分

    高速で地上を移動するための新たな交通手段を確立しようと励む企業はいくつかあるが、その中でもスペースX社のハイパーループに対するアプローチは興味深い。同社のイーロン・マスクCEOは、同氏が経営するテスラの場合とは異なり、この低圧チューブを利用した超高速輸送システムを自社開発するのではなく、他者の手に委ねて独自のアイデアを膨らませもらおうという姿勢をとっている。この方針に基づき、スペースX社は29日、世界中からチームを迎えてハイパーループ・ポッド・コンペティションを開催した。スペースX社は、今回の大会で得られた情報も引き続きオープンソース化すると述べている。...

読み込み中

Loading