News 関連ニュース - Autoblog 日本版

News

  • Official: BMW Motorrad 初の電動スクーター「C evolution」発売開始!
    2017年03月27日 11時00分

    ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW Motorrad 初の電動スクーター「BMW C evolution(シー・エヴォリューション)」の販売を、全国の BMW Motorrad C evolution 取扱いディーラーで、2017 年 5 月 12 日より開始すると発表した。...

  • Official: KAWASAKI「Ninja 400 ABS Limited Edition」を発売
    2017年03月16日 19時00分

    爽快なツーリングパフォーマンスと独創のフルフェアリングスタイルが魅力の「Ninja 400」に、水転写によるカーボングラフィックを際立たせたカラーリングの「Limited Edition」が登場。300台限定で4月15日より発売開始される。...

  • Official: YAMAHA、クロスプレーン型クランクシャフト採用のスポーツモデル、MTシリーズの最高峰「MT-10」&「MT-10SP」を発表
    2017年03月13日 18時00分

     ヤマハ発動機株式会社は、クロスプレーン型クランクシャフトを備えた997cm3水冷・直列4気筒エンジンを搭載したスポーツモデル「MT-10」および上級モデルの「MT-10SP」を5月16日から発売する。...

  • Official: ハーレーダビッドソン、2017年ニューモデル「STREET ROD」の予約販売を開始
    2017年03月13日 15時00分

     ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社は 、「STREET」のプラットフォームをベースに、街頭のストリートを爽快に駆け抜けられるよう設計された、アーバンスタイルのニューモデル「STREET ROD®」を、2017年3月9日(木)より全国の正規ディーラー にて店頭予約販売を開始した。...

  • Official: YAMAHA、スポーツコミューター「TMAX530」の2017年モデルを発売。電子制御スロットル、軽量フレームの新採用などで走行性能がさらに進化
    2017年03月09日 13時30分

     ヤマハ発動機株式会社は、水冷・直列2気筒530ccエンジンを搭載する、スポーツコミューター「TMAX530」をモデルチェンジし、4月7日から発売する。...

  • Official: BMW Motorrad 新型モデル「R nine T Racer」、「R nine T Pure」が4月14日より発売開始
    2017年03月03日 11時00分

    ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW Motorrad の新しいヘリテイジモデル、「BMW R nine T Racer(アール・ナインティ ー・レーサー)」と「BMW R nine T Pure(アール・ナインティー・ピュア)」の販売を、2017 年 4 月 14 日より開始すると発表した。...

  • Official: Honda、初代を踏襲したアニバーサリーモデル「モンキー・50周年アニバーサリー」を発売
    2017年02月28日 15時00分

    Hondaは、原付50ccの人気レジャーモデル「モンキー」の発売50周年を記念し、1967年に発売された初代モデルの「モンキーZ50M」のカラーリングイメージを踏襲し、記念モデルにふさわしい専用の立体エンブレムやメインキーを採用した「モンキー・50周年アニバーサリー」を2月28日(火)に発売する。...

  • Official: YAMAHAの125ccスクーターでトップの低燃費を実現。軽くて扱いやすい新型「アクシス Z」を発表
    2017年02月25日 15時00分

    ヤマハ発動機株式会社は、"走りの楽しさ"と"燃費・環境性能"を両立させる"BLUE CORE"エンジンを搭載した125ccスクーターの新製品「アクシスZ LTS125」を4月25日より発売することを発表した。 ...

  • Motorsports: Hondaモータースポーツ体制発表「一生懸命、モースポしてます。」今年も、勝ちに行く 2輪編 
    2017年02月14日 06時00分

     創業当時から世界の頂点を目指して、さまざまなモータースポーツ活動に取り組んできたHondaが、2017年のモータースポーツ参戦体制と普及活動計画を2月13日に発表した。  2輪においては、昨年、FIM(国際モーターサイクリズム連盟の略称)ロードレース世界選手権の最高峰クラス参戦50周年という節目となる年に、「MotoGP(ロードレース世界選手権)」ではマルク・マルケス(レプソル・ホンダチーム)、「MXGP(FIMモトクロス世界選手権)」ではティム・ガイザー(チーム・ホンダ・ガリボルディー・レーシング)、「WCT(FIMトライアル選手権)」ではトニー・ボウ(レプソル・ホンダ・チーム)がそれぞれでチャンピオンを獲得、3つの最高峰クラスを制覇するという世界初の勝利を収めた。  とはいえ・・・。日本で開催される鈴鹿8時間耐久レースや、スーパーバイク世界選手権、MFJ全日本ロードレース選手権では「惨敗を喫している。なので、今年は勝ちにこだわったチーム体制で行く」のだと、本田技研工業のモータースポーツ部部長の山本雅史氏は強く語る。  現在、この「鈴鹿8時間耐久レース」や、「スーパーバイク世界選手権」、「MFJ全日本ロードレース選手権」については、「ワークス」としての参戦はしていない。しかし、そろそろ考えていかなくてはならないタイミングに来ているとして、本田技研工業とHRCの間でワークス体制を作るべく議論がなされているが、まだまだ話せる段階ではないとのこと。  「鈴鹿8時間耐久レース」は日本で行われている2輪最大のお祭りともいえるレース。今年で40周年という節目を迎え、「FIM世界耐久選手権(EWC)」の最終戦となることもあり、6チーム体制に新型のCBR1000RRを投入し、勝ちに行く体制を整えているとのことだ。...

  • Official: Honda ロードスポーツモデル「CBR250R」「CB250F」のカラーリングを変更し発売
    2017年02月09日 13時00分

     Hondaは、扱いやすく力強い出力特性の単気筒エンジンを搭載し、エントリーユーザーからベテランライダーまで、幅広い層のユーザーに好評な軽二輪ロードスポーツモデル、「CBR250R」と「CB250F」のカラーリングを変更して、2月10日(金)に発売する。 ...

読み込み中

Loading