Autoblog Japan Staff

  • Video: テスラのイーロン・マスクCEOが、新型車「モデル3」の最終的なプロトタイプが走る動画を公開
    2017年03月29日 10時00分

    テスラのイーロン・マスクCEOは先日、発売が待たれる同社の新型電気自動車「モデル3」の「RC(Release Candidate)版」を初めて走らせたという短い動画をTwitterで公開した。ソフトウェア開発の専門用語にあまり慣れていない方に説明すると、RC版とはベータ版の後にリリースされる文字通り「製品版の候補の1つ」というもので、最終的に決定された形状や機能を備える。つまり、この動画に映っているモデル3は製品化に向けた最終的なプロトタイプと考えてよいだろう。これから量産が始まるまで、テスラはモデル3のスタイリングや内容を大幅に変更することはないというわけだ。 ...

  • Teased: 【ビデオ】ダッジの新型「チャレンジャー SRT デーモン」はエキゾースト音に問題あり!?
    2017年03月28日 10時00分

    ダッジは、ニューヨーク国際オートショーで発表を予定している新型パフォーマンスカー「チャレンジャー SRT デーモン」の有り余る強大なトルクをコントロール下に置くため、「トルク・リザーブ・ローンチ・システム」と呼ばれる新たな装置を開発したという。このシステムはあらゆる技術を駆使し、リアタイヤやブレーキに過剰な負担をかけることなくブーストを高めることができる夢のような装置だ。このシステムとNITTO製専用タイヤ、秀逸な新しいサスペンションの組み合わせなら、0-60mph加速や1/4マイルのドラッグレースで驚異的な記録を叩き出すに違いない。...

  • Official: LEXUS、急速に拡大するインド市場に専売店を開設し3車種を発売
    2017年03月27日 21時00分

     LEXUSは、ラグジュアリー車市場が近年急速に拡大するインドにおいて、専売店4拠点とアフターサービス専門施設4拠点を開設し、3車種(RX、ES、LX)の発売を3月24日から開始した。 開業時に導入する車種は、ラグジュアリークロスオーバー「RX450h」、ラグジュアリーセダン「ES300h」、フラッグシップSUV「LX450d」の3車種。2018年には、フラッグシップセダン「LS」を発売する。 Lexus International 澤 良宏 Executive Vice Presidentは「初代LSは高級車の新たな基準として、ラグジュアリーの概念を再定義するモデルとなるべく生まれました。この思いは、現在のLEXUSブランドやモデルラインアップに継承されています。環境に配慮し、優れたパフォーマンスを求めるインドのお客様に、想像を超える驚きと感動を提供できるよう、努力してまいります」と語った。 LEXUS India 竹村 章敏 Senior Vice Presidentは、「LEXUSは商品、アフターサービスをはじめ、あらゆるコミュニケーションを...

  • Official: トヨタとNTT、「コネクティッドカー」向け ICT 基盤の研究開発に関する協業に合意
    2017年03月27日 20時00分

     トヨタ自動車と日本電信電話は、トヨタが保有する「自動車に関する技術」とNTTグループ各社が保有する「ICTに関する技術」を組み合わせて、コネクティッドカー分野での技術開発・技術検証及び標準化を目的に協業を行うことに合意した。 ■協業の狙い  トヨタとNTTグループは、各社が持つ技術やノウハウを共有し、クルマから得られるビッグデータを活用し、事故や渋滞といった社会が直面している様々な課題の解決や、新たなモビリティサービスの提供に必要となる技術の研究開発に共に取り組み、将来の持続可能なスマートモビリティ社会の実現をグローバルな視点を持って目指す。 ■対象分野 データ収集・蓄積・分析基盤 多数のクルマから大量に受信する車両情報等の収集・蓄積や大容量データの配信、収集した大量データのリアルタイムな分析処理を実現する基盤を構築・運用するための技術の創出。 IoTネットワーク・データセンター クルマのユースケースを想定した大容量データを確実かつ安全に集配信するための、グローバルインフラのネットワークトポロジーやデータセンターの最適配置などの検討。 次世代通信技術(...

  • Motorsports: 【MotoGP2017】ヤマハに移籍したビニャーレスがシーズン開幕戦で優勝!
    2017年03月27日 15時00分

    M.ビニャーレス(Movistar Yamaha MotoGP)が、2017シーズン開幕戦カタールGPで優勝し見事なヤマハ・デビュー飾った。2位にはA・ドヴィツィオーゾ(Ducati MotoGP)、3位はV・ロッシという結果となった。 雨で予選セッションが全てキャンセルとなり、前日までのフリー走行の総合タイムでグリッドを決めることとなった、波乱の幕開け野中、M・ビニャーレスがMotoGP初のポールポジションを獲得。しかし、ビニャーレスは、そのアドバンテージを十分に生かすことはできず、素早く飛び出して2番手で第1コーナーに進入し、混乱のなかで5番手まで後退。その後少しずつペースを上げコンディションのフィーリングをつかみ、追撃開始。 6ラップ目、ルーキーながらも、ファステストラップを刻みながらトップを走行していたJ・ザルコ(Monster Yamaha Tech 3)が転倒し、前を行くA・イアンノーネ(Team SUZUKI ECSTAR)との差を詰め、背後に迫ってプレッシャーをかけると、11周目にイアンノーネがビニャーレスの目の前で転倒。勢いに乗ってM・マル...

  • Official: BMW 2シリーズ アクティブ ツアラー限定車「BMW 218d Active Tourer Selection」を発表
    2017年03月27日 13時00分

    ビー・エム・ダブリューは、プレミアム・コンパクトSAT(スポーツ・アクティビティ・ツアラー)BMW 2シリーズ アクティブ ツアラーの特別限定車「BMW 218dアクティブ ツアラーSelection」を、全国合計180台限定で販売を開始した。 限定車BMW 218dアクティブ ツアラーSelectionは、取り回しの良いボディ・サイズとしながら、ひとクラス上の居住性と高い機能性を実現したBMW 2シリーズ アクティブ ツアラーのラインアップから、新世代クリーン・ディーゼル・エンジン搭載のBMW 218dアクティブ ツアラーをベースに、安全性や機能性、快適性をさらに向上させる様々な装備を特別装備したモデル。 エクステリアは、人気が高いフラメンコ・レッドに加え、本限定モデル専用カラーのアトランティック・グレーの2色のボディ・カラーから選択が可能で、専用装備として17インチ・マルチ・スポーク・スタイリング 481 アロイ・ホイールを奢り、よりエレガントかつ洗練されたスタイリングを強調している。 インテリアは、専用カラーの明るいオイスターのダコタ・レザー・シ...

  • Video: 【ビデオ】渋滞回避の解決策!? クルマの列をまたいで進む「ハム・ライダー」
    2017年03月27日 10時00分

    クルマにまつわる様々なニュースを短い映像と共にお届けする「Autoblog Minute」から、今回は「Hum Rider(ハムライダー)」と名付けられた最新マシンをご紹介しよう。...

  • Followup: ランボルギーニ、ニュルブルクリンク最速記録の偽装疑惑に改めて反論
    2017年03月26日 18時00分

    ランボルギーニは、「ウラカン・ペルフォルマンテ」がニュルブルクリンクで達成した量産車最速タイムについて、その信憑性を疑う声に対し、改めて正当性を主張した。...

  • Motorsports: 【MotoGP2017】開幕戦カタールGP予選キャンセル、フリー走行の総合順位でグリッド決定
    2017年03月26日 14時00分

    MotoGP開幕戦カタールGPの予選は、前夜から降り続く雨のためにキャンセルとなった。レースディレクションは、ウエットコンディションで20分間のフリー走行を行い、夜間走行でもウエットコンディションでの走行が可能かどうかの判断を、選手たちに委ねた。 雨が上がり大部分で路面が乾いたものの、コースの至るところに水たまりや、コース上に川が流れ、レインタイヤやスリックタイヤでも走行が危険な状態のためフリー走行をキャンセル。コース上の排水作業を行ったが、コンディションの復旧には至らず、土曜日の全ての走行がキャンセルされた。 結果、前日まで行われていたフリー走行の総合順位でグリッドが確定した。 予選トップは、M.ビニャーレス(Movistar Yamaha MotoGP)、2番手A.イアンノーネ(Team SUZUKI ECSTAR)、3番手マルク・マルケス(Repsol Honda Team)がフロントロー。 今シーズンから移籍したM.ビニャーレス、A.イアンノーネがフロントローを獲得。 M.マルケスは3番手から、V.ロッシは10...

  • Official: 無限、電動モトクロッサーコンセプトモデル 「無限 E.REX」発表
    2017年03月26日 12時30分

    マン島 TT レースに参戦している無限は、電動レーサーバイク『神電』を開発し3連覇の達成し、次のステップとして、 電動モトクロッサー『無限 E.REX(イーレックス)』のプロトタイプを製作した。 モトクロッサーへの新たなアプローチとして力強い恐竜(ティラノザウルス)をイメージしたデザインとしている。 3月24日に、プロトタイプの「無限 E.REX」を現在開催中の「第44回 東京モーターサイクルショー」 のHonda ブース(西ホール)に展示している。 無限と Honda は、電動モトクロッサーの可能性を検証するための共同研究を進める。 ...

読み込み中

Loading