audi 関連ニュース - Autoblog 日本版

アウディ

アウディはドイツのバイエルン州、インゴルシュタットに本社を置く高級車ブランドメーカー。1964年以降、フォルクスワーゲングループに属している。小型車の「A1」から大型セダンの「A8」、スポーツモデルの「R8」シリーズ、クロスオーバーの「Q3」など多彩なラインアップを揃えている。また、ル・マン24時間レースで優勝を重ねるなどレースの世界でも存在感を見せている。会社のスローガンは、Vorsprung durch Technik(技術による先進)。 公式サイト:http://www.audi.co.jp/jp/brand/ja.html

アウディ 車種名:

Indicates a Reviewed Model
  • Official: アウディの月面探査ローバー、打ち上げを前に最終テストに臨む
    2016年12月03日 08時00分

    アウディは昨年9月、ドイツのPart-Time Scientists(パートタイム・サイエンティスト)と呼ばれるチームと共に月面探査ローバーの製作に取り組んでいると発表した。そして今回、ついに探査ローバー「ルナ・クワトロ」の開発が完了し、月に向かう前の最終テストを残すのみになったという。このプロジェクトには同社の16名のエンジニアが参加しており、安定性を高めるため探査車のタイヤと車体サイズを拡大したとのこと。にも関わらず、重量は38kgから30kgへ軽量化された。...

  • Etc: かつてAT車の急発進問題が物議を醸したアウディ「5000」のMT仕様を、廃車置場で発見
    2016年11月20日 19時00分

    1982年に発表された3代目アウディ「100」は、米国ではアウディ「5000」として販売された。このハイエンドなドイツ製セダンの売れ行きはすこぶる好調だったが、それも1986年11月に米国CBSの報道番組『60ミニッツ』が、"Out of Control(制御不能)"と題してこのクルマを取り上げ、多くの視聴者がアウディ 5000は恐ろしい欠陥車なのだと認識するまでのこと。そう、これこそ"元祖"急加速問題で、トヨタが多額の和解金を支払うことになった一連の問題が発生するより10年も前のことだ。これにより米国アウディの売り上げは大打撃を受けた。...

  • Official: アウディ、米国向けの新型「A5」「S5」について詳細を発表
    2016年11月17日 18時00分

    アウディが新型「A5」と「S5」のクーペを発表した際、我々はこのエレガントなラインの欧州モデルが米国に来ることを知っていた。しかし、大きな懸念はドライブトレインだった。果たしてマニュアル・トランスミッションも用意されるのだろうか? その答えはイエスだ。...

  • Official: 【ビデオ】アウディ ジャパン、『ファイナルファンタジーXV』とタイアップした「R8」特別仕様車を1台限定で販売
    2016年11月16日 06時00分

    スクウェア・エニックス社のRPGシリーズ『ファイナルファンタジー』は誕生から30年になるが、その待望の最新作『ファイナルファンタジーXV』(PlayStation 4、Xbox One対応)が11月29日に世界同時発売される。これに先立ち、アウディが同シリーズとタイアップした特別仕様車「The Audi R8 Star of Lucis」を1台限定で販売すると発表し、スペシャルCMを公開した。...

  • Official: アウディ、新型「A5」と「S5」のカブリオレを発表!
    2016年11月09日 11時00分

    アウディから「A5」および「S5」のカブリオレが発表されたが、特に驚くことはないだろう。ご想像通り、このコンバーチブルは今年6月に発表された新型「A5」と「S5」のクーペとデザインを共有している。クーペとカブリオレ、そして近々登場予定のスポーツバックで、A5のラインナップは完成する。少なくとも、新しい「RS5」が登場するまではということだが。...

  • Official: アウディ、米国運輸省の認定を受けたレーザーハイビーム・ヘッドライト搭載の「R8 エクスクルーシブ・エディション」を発表
    2016年11月09日 06時00分

    我々は長い間、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)の厳格な連邦政府自動車安全基準について嘆いてきた。何故なら、その名称に反して、実際にはレーザーハイビームなど数多くの重要な安全装置をメーカー各社が米国市場で販売することを阻んできたからだ。だが、そんな事態にもようやく変化の兆しが見えてきたようだ。...

  • Motorsports: アウディ、2016年シーズンでル・マン24時間レースを含めたFIA WECへの参戦終了と発表
    2016年10月27日 18時00分

    10月26日、AUDI AG取締役会会長のルパート シュタートラーは、今後も競争力を維持し続けるため、戦略的決断が取締役会で下されたことを説明した。アウディは今後もノイブルク及びネッカーズルムに在籍するモータースポーツ専門家たちのノウハウとスキルを、モータースポーツと生産モデルに活用する。 ...

  • Official: アウディが目指す、自動運転車に優しい道路とは?
    2016年10月22日 09時00分

    アウディは、テスト開始から1年が経過したドイツの「デジタル モーターウェイ テスト ベッド」で行う新たな計画について発表した。このプロジェクトは、ドイツ連邦交通デジタルインフラ省、バイエルン州、自動車及びサプライヤー業界、IT業界が共同で実施している取り組みで、自動運転や通信技術をテストすることができる数区間の幹線道路で行われる。アウディのプロジェクトは、特に自動運転車が容易に走行できる道路の開発を目指しており、道路や標識などの物体をより検知しやすくする方法を模索している。...

  • Report: アウディ、経費削減のため次世代技術の開発施設も計画を中止に
    2016年10月21日 19時00分

    アウディの経費削減策は、本来守られるべき対象にさえ、結果的に打撃を与える可能性があるようだ。親会社のディーゼル排出ガス不正問題を受けてアウディが行うコスト削減策の概略を、ロイター通信が報じている。アウディは現行車のポートフォリオではなく電気自動車(EV)や自動運転技術、コネクテッドカー技術などに重点的に取り組み、その一方で自動運転車のためのテストコースと、新たなコンセプトカーやバッテリーを製造する施設の建設プランを中止する予定だという。つまり、アウディが現在、注力している分野だ。...

  • Rumormill: 【噂】アウディ、VWのディーゼル問題が原因でLMP1から撤退?
    2016年10月18日 11時00分

    フォルクスワーゲン(VW)は、ディーゼル車の排出ガス不正問題で大きな代償を支払うこととなった。米国当局と最大147億ドル(約1.5兆円)を支払うとの内容で合意にいたったVWは、資金繰りに苦労している状態だ。その事実を踏まえると、アウディが長年、圧倒的な力を見せつけてきた耐久レースの最高峰クラスから撤退することは、あり得る話と言えるだろう。ドイツの自動車誌『Auto Motor und Sport』のレポートによると、アウディは2017年シーズンを最後に、FIA世界耐久選手権(WEC)のLMP1クラスから撤退することをすでに決定しているという。この他にも、アウディのLMP1撤退の噂を裏付ける匿名の内部情報を掲載する報道もみられる。...