【ビデオ】タミヤの1/10スケールRCカー「トヨタ ハイラックス4WD」を実車で再現!
Related Gallery:Toyota Tamiya Hilux

クルマ好きな人の多くは、幼少期にミニカーやラジオコントロールカーで遊びながらクルマへの情熱を育んできたのではないだろうか。玩具を実物大にしたような現代のクルマがあるとしたら、それはトヨタハイラックス」かもしれない。そんな童心をくすぐるように、トヨタはタミヤの「1/10RC トヨタ ハイラックス4WD ハイリフト(RN36)」を1/1スケールで再現。ルーフにはアンテナ、ボンネットにはボディを留めるスナップピン、そして荷台には巨大な電源スイッチを備え、まるで本当にRCカーが大きくなったみたいだ。


タミヤのRCカーと同じく、"Hog Heaven"のデカールと青と白の1980年代風カラーリングが施されたこのピックアップは、日本でも最近販売が始まった現行型ハイラックスをベースにしている。製作したアークティック・トラックスは、人気自動車番組『トップギア』で北磁極を目指したハイラックスを手掛けたのと同じグループ。あれほど本格的な改造が施されているわけではないが、見た目はずっとクールだ。白いロックスライダーから"Prepared by Gearich Engineering"のロゴまで、タミヤRCカーのすべてが忠実に再現されていて、電源スイッチやアンテナには偽のネジまで付けられている。日本語が書かれた巨大な箱まで用意されている。ただし、残念ながらルーバー風のリアウィンドウカバーは、ただのデカールだ。



タミヤのRCカーはシングルキャブだが、このハイラックスはエクストラキャブがベースに選ばれており、延長された車室部分は、オリジナルが装着しているベッドカバーを模して白く塗られている。RCカー同様にオーバーフェンダーで幅を拡げたホイールアーチには、17インチのクローム・ホイールに305/80R17サイズのBFグッドリッチ「マッドテレインT/A」タイヤを装着。Fox Shox製のサスペンションを装備し、リア・ディファレンシャルのギア比も変更されている。エンジンは日本仕様と同じ、最高出力150psの2.4リッター直列4気筒ディーゼルターボ。6速マニュアル・トランスミッションを介して4輪を駆動する。


現在、ハイラックスは米国で販売されていないが、トヨタは米国ファンのことも忘れてはいなかった。2年前、トヨタは映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場する黒いトヨタ製トラックのオマージュを製作している。この先も、さらにクールなコンセプトが登場することを期待したい。



By REESE COUNTS
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:Toyota Tamiya Hilux


■関連記事
・【ビデオ】トヨタ・オーストラリアが、玩具メーカーとコラボしたトンカ仕様の「ハイラックス」を公開!
・トヨタ「ハイラックス」が懐かしの「ハイラックスサーフ」に早変わり!? TRDからカスタマイズパーツが発売!!
・国内投入も期待したい!! より洗練された8代目トヨタ「ハイラックス」発売開始!!

■関連動画