新型「ジープ ラングラー」の取扱説明書が流出!? 電動スライディングルーフや4WDオート・モードの採用が明らかに
近々登場する新型「ジープ ラングラー」のオーナーズ・マニュアルユーザー・ガイドが、ラングラーのファン・サイト『JL Wrangler Forums』に投稿された。これらは確かに本物のようで、全部読むのは大変なほど沢山のページに多くの情報が記載されている。とりあえずその中から、新たに分かったことを少しだけご紹介しよう。

これらのPDFファイル(本物だと信じ込ませるよう巧妙に作られた偽物ではないと仮定して)から、新型ラングラーには電動スライディングルーフが採用されることが確認できた。このルーフは着脱式ではないが、リヤクォーターウインドウは外せるようだ。しかし、電動ソフトトップが用意されているかどうかが確認できる記述は一切見当たらない。ドアの取り外しや、フロントガラスの倒し方の説明も書かれている。また、必要に応じて自動的に4輪駆動に切り替わる「4WDオート」モードが装備されていることも確認できた。


ただし、詳細なスペックについてはどのページを見ても分からなかった。ユーザー・マニュアルには、2.0リッターと3.6リッターのエンジンについて記載されているが、その最高出力などの数値は明記されていない。2.0リッターはプレミアム・ガソリン、3.6リッターは87オクタン・ガソリンを使用するよう勧めている。牽引能力は、2ドア・モデルが2,000ポンド(約907kg)、4ドア・モデルは3,500ポンド(約1,588kg)だ。

マニュアルには画像も豊富に載っているので、もし新型ラングラーの機能や仕様に興味があるなら、目を通す価値はあるだろう。何か興味深い発見があったら、是非コメント欄で我々に教えてほしい。


By JOHN BELTZ SNYDER
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
次期型ジープ「ラングラー」のテスト車両から、フォーラム・サイトが予想画像を作成

■関連動画