Related Gallery:2017 Toyota Corolla TRD

TRD(ティー・アール・ディー)ブランドでモータースポーツ活動及びカスタマイズパーツ展開を行うトヨタテクノクラフトは、 トヨタカローラ」のマイナーチェンジにあわせTRDパーツを発売した。

カローラフィールダー用としては、フロントスポイラ―(LED付・塗装済:7万7,000円、LEDなし・塗装済:4万2,000円)、リヤバンパースポイラー(塗装済:5万6,000円)のエアロパーツセットに加え、フロントフェイスを一変させるフロントグリル(塗装済:3万7,000円)を新設定した。


また、車両サイドには、サイドガーニッシュ(1万7,000円)、バックドアにはバックドアガーニッシュ(9,000円)を新たにラインナップした。フロントのみならず、各方向からTRDのカスタマイズを楽しめるように進化している。

カーボンを想わせる柄が施された樹脂製のパーツはレーシーに仕上げるのにおススメだ。


カローラ アクシオ用としては、フロントスポイラー(LED付・塗装済:7万7,000円、LEDなし・塗装済:4万2,000円)、フロントグリル(3万7,000円)を新設定。さらに車両サイドにサイドガーニッシュ(1万7,000円)を新たにラインナップしている。

なお、フロントスポイラーのLEDはON/OFFスイッチのないイグニッション連動で常時点灯するタイプとなっている。


今回はマイナーチェンジのため、新たなアイテムの登場はデザイン変更のアイテムが中心であったが、TRD本来の走りを変える足回りパーツなどは、マイナーチェンジ前から引き続いてラインナップされている。

※価格はすべて税抜・工賃別

■関連リンク
TRDカタログ公式サイト
http://www.trdparts.jp/
ドレスアップのカスタマイズに加えて、走りも変えたいユーザーは、TRDの公式サイトをチェック!

■関連記事
さりげない輝きがポイント!! トヨタ「カローラ フィールダー/アクシオ」用カスタマイズパーツをモデリスタが発売!!