メルセデス・ベンツ、究極の高級オフロード車「G500 4x4²」の生産を終了すると発表
Related Gallery:Mercedes G500 4x4

メルセデス・ベンツは13日、同社の比類なき高級オフロード車「G 500 4x4²」の生産を終了すると発表した。オーダーは今月末まで受け付ける予定だという。ドイツ本国におけるメーカー希望販売価格は、19%の付加価値税込みで23万1,693ユーロ(約3,070万円)からとなっている。

Gクラス」をベースに究極のオフロード・ユースのために開発されたG 500 4x4²は、2015年のジュネーブ・モーターショーで初公開された。基本的には6輪の「G 63 AMG 6x6」から3本のアクスルのうちの1本を取り払い、全長を短くして実用性を高めたモデルだ。

車輪中央よりも高い位置に車軸を置くポータルアクスルと、大径の22インチ・ホイールに325/55R22タイヤを採用することで、最低地上高は通常のGクラスよりも225mm引き上げられ460mmとなり、渡河深度は600mmから1,000mmに向上。また、アプローチ・アングルとデパーチャー・アングルは、30度からそれぞれ51.6度と43.8度に、ブレークオーバー・アングルは倍以上の47.4度まで拡大されている。エンジンはAMG製4.0リッターV8直噴ツインターボを搭載し、最高出力422psと最大トルク62.2kgmを発揮する。

日本には「G 550 4x4²」と名前を変えて導入され、2016年4月4日から5月31日までの期間限定で注文を受け付けていた。米国版Autoblog編集部ではメルセデスの広報担当者に後継車の可能性について問い合わせたが、まだ回答は得られていない。


By SVEN GUSTAFSON
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連動画

■関連記事
・メルセデス・ベンツGクラス特別仕様車「G 550 4x4²」、限定発売開始!
・【ジュネーブ2015】メルセデス・ベンツ、「6x6」の4輪バージョン「G500 4x4²」を初公開
・【ビデオ】メルセデス・ベンツ「G500 4x4²」のプロモーション映像が公開!