映画『ワイルド・スピード』第9作目の公開が1年延期に
2016年2月、映画『ワイルド・スピード』シリーズで主演兼プロデューサーを務めるヴィン・ディーゼルは、第9作目と第10作目の公開日を明らかにした。しかし、その時に2019年4月19日と発表された第9作目の公開日は、どうやら変更になったようだ。同映画のオフィシャルTwitterで、"F9"の日付が2020年4月10日とツイートされたのだ。



この日付は、前回発表された公開日より1年も遅れている。延期の理由は明らかにされておらず、第10作目の公開が予定されている2021年4月2日という日付についても触れられていない。もし、これ以上変更がないならば、『ワイルド・スピード』シリーズは2020年、2021年と2年連続で公開されることになる。


By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
・ヴィン・ディーゼル、映画『ワイルド・スピード』シリーズ第9弾と第10弾の公開予定日を発表!
・『ワイルド・スピード』最終章は三部作で完結 ヴィン・ディーゼルが明かす
・映画『ワイルド・スピード』シリーズ全7作で、壊したクルマや建物の損害額を計算したら583億円以上に!