あの3人が帰ってくる! 自動車番組『グランド・ツアー』第2シーズンの写真が公開
Related Gallery:The Grand Tour S2

人気自動車番組『グランド・ツアー』がもうすぐ帰って来る。自動車界きってのおふざけトリオ、ジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームズ・メイが、新たに制作されたシーズン2のショーを引っ提げて、Amazonプライム・ビデオのスクリーンに再び登場するのだ。昨年配信されたシーズン1だけではなく、マット・ルブラン、クリス・ハリス、ロリー・リードによる新しくなった『トップギア』を超えられるのか、もしくはどのようにして超えてくるのか、実に興味深い。上のギャラリーの写真は、Amazonが公開した新シリーズの最初の画像になる。



今回は収録スタイルが著しく変更となり、テントのスタジオが英国オックスフォードにほど近い、コッツウォルズの1ヶ所に留まることになった。毎回テントが世界各地を訪れてスタジオ収録するという前回のスタイルが廃止された理由は、制作チームが1シーズンに及んでこれを実行するのにどれくらい費用が掛かるか、今になってやっと計算するようになったということもあると思われるが、もう1つの理由として、番組ホストたちの健康を考慮した点も挙げられる。ジェレミー・クラークソンは重い肺炎から回復している最中で、リチャード・ハモンドは、Rimac Automobili(リマック・アウトモビリ)社が開発したスーパーカー「Concept_One(コンセプト_ワン)」で事故を起こし怪我を負った。その様子も遂にこの最新シリーズの中で観ることができるようだ。



とは言っても、番組名に"ツアー"とある通り、家の中に留まって冷蔵庫から食料貯蔵庫までレースを行うような、スケールの小さなことにはならない。今度の新シーズンでは、番組チームが最初のシーズンよりも多くの場所を訪れる予定だ。100日の間に4大陸を駆け巡り、クロアチアやモザンビーク、スイス、スペインの他、米国のコロラド州やニューヨークなどを訪れる。コロラド州では、おそらく手ごろな価格で購入したと思われるジャガーのクルマたち共に撮った写真が公開されている。

最新シーズンの公開に併せて、10月31日にハーパーコリンズ社から『The Grand Tour Guide to the World』という書籍が刊行される予定だ。




By ANTTI KAUTONEN
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
・新自動車番組『グランド・ツアー』のオープニング制作費は3億3,000万円!
・元「Top Gear」リチャード・ハモンド「俺は死んでないよ!」元気な姿をネットで公開
・リチャード・ハモンドが350km/hオーバーで事故を起こしたEVスーパーカー「リマック コンセプト_ワン」とは、こんなクルマだ!