【ビデオ】お湯をかけるとクルマのペイントが一瞬で変化!
クルマや乗り物関連のニュースを1分程度にまとめた動画でお届けする『Autoblog Minute』から、今回は魔法のように変化するクルマのペイントをご紹介しよう。

グラフィティ・アーティストのRene Turrek氏は、特別な感熱性のインクを使うことで、独自の作品を造り上げている。サーモクロミック顔料というこのインクは、一般的に30℃の熱を加えると色が変化するものが多いが、温度は注文の際に指定することも可能だという。

しかし、普段クルマにそんな温度のお湯が掛かることなんてあるだろうか? まあ、そんな実用性は別としても、Turrek氏の創作がユニークで素晴らしいことは確かだ。

クルマにお湯(もしくは冷水)を掛けて、一瞬にしてペイントが変化する様子をもっとご覧になりたい方は、Turrek氏のYouTubeチャンネルをチェックしてみよう。





By AUTOBLOG STAFF
翻訳:日本映像翻訳アカデミー