【ビデオ】アルファ ロメオ「ステルヴィオ クアドリフォリオ」がニュルブルクリンクでSUV最速ラップ・タイムを更新!
Related Gallery:2018 Alfa Romeo Stelvio Quadrifoglio Nurburgring Record

ポルシェ「カイエン ターボS」がニュルブルクリンクでSUVとして初めて8分の大台を切る7分59秒74というラップ・タイムを叩き出し、最速SUVの座に着いてから数年が経つ。だが、そんなカイエンの栄光の日々は、アルファ ロメオ「ステルヴィオ クアドリフォリオ」が記録を塗り替えたことで終わりを告げた。



アルファ ロメオのワイルドなSUVは、最高出力510psを誇るフェラーリ由来のV6ツインターボを搭載し、ニュルブルクリンク北コースで7分51秒7というラップ・タイムを達成した。この記録はカイエンを8秒上回っただけでなく、ポルシェの前に記録を保持していたランドローバー「レンジローバー・スポーツ SVR」より23秒も速い驚異的なタイムだ。しかも、カイエンの最高出力570ps、そしてレンジローバーは550psと、これら2台に比べるとステルヴィオの最高出力はだいぶ劣っているのだ。



アルファ ロメオは、コースをアタックする車載カメラのフル映像を公開している。この動画からは、ステルヴィオが安全性をさらに高めるためにアフターマーケット品のロールケージを装着しているのが分かる。それがパフォーマンスにどんな影響を及ぼすのか、また重量を相殺するためにどんな工夫をしたのかについてアルファ ロメオは何も発表していない。ただ、我々がいつも言うように、特にSUVセグメントでは、こうした記録について過度にこだわるべきではない。断言してもいいが、このラップタイムを自身のステルヴィオで再現しようと試みる人などいないのだ。




By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2018 Alfa Romeo Stelvio Quadrifoglio Nurburgring Record

Related Gallery:2018 Alfa Romeo Stelvio

Related Gallery:2018 Alfa Romeo Stelvio


■関連記事
・【試乗記】「ステルヴィオ」は、紛れもなく本物のアルファ ロメオだ!
・アルファ ロメオ、初のSUV「ステルヴィオ」をLAオートショーで公開
・アルファ ロメオの新型クロスオーバー「ステルヴィオ」、日本より先に発表された米国仕様の価格と装備をご紹介!