​​​​​「911」の後継になれなかった、ポルシェ「928」の初期型を廃車置場で発見
Related Gallery:Junked 1980 Porsche 928

ポルシェ「928」は、「911」の代替という目的で開発されたが、熱狂的なポルシェ信者からの尽きることない要望により、リアにエンジンを積む911は、1978年に928が登場してもラインアップの中に居座り続け、結局は1995年に928が生産終了した後も生き残って、今なお多くの派生モデルを生み出し続けている。最近では928の価値が見直され、どんな状態にあっても高値が付くという話を耳にする。だが、米国西海岸のセルフサービス式廃車置場では、今でも多くの928を見掛けることがある。この1980年型はつい先日、サンフランシスコのベイエリアにある廃車置場で筆者が見つけたものだ。



1980年という時代に、このアルミ製のシリンダー・ブロックを持つ4.5リッターV型8気筒SOHCエンジンは最高出力220hpを発揮した。2017年現在の基準で考えれば大したことないように思えるが、同じ年のカリフォルニア州スペックのシボレー「コルベット」が180hpだったことを考えると、220hpは十分にパワフルだったのだ。



928にはこの時代、いや史上「最高にクールな見た目のインテーク・マニホールド」という称号を与えたい。私はこれを買って帰ろうかとずいぶん悩んだが、すでに自宅のガレージの壁にアートとして928のインテーク・マニホールドを飾ってあるので、やめておいた。



この個体は20~30年の間、車庫か裏庭に置きっ放しにされていたようだが、最後のオーナーが修理にどれだけの費用が掛かるのかを思い知らされ、ついにこの場所に辿り着いたのだろう。初期型の928は、状態の良いものとボロボロのものとでは、価値に数百万円の差が出る。



このクルマは修復中の928を抱えたオーナー達によって、酷く荒らされていた。電子部品の大部分に加えて、リアにマウントされたトランスアクスルもずいぶん前になくなってしまったようだ。



1980年の発売当時、米国におけるポルシェ 928の販売価格は3万7,930ドル。2017年現在の貨幣価値に換算すると、12万ドル(約1,310万円)近い。1980年当時のフェラーリ308」と比べてもそれほど安いわけではなかった。欧州製ラグジュアリーカーの価値は急に下落することがある。ちなみに1980年にポルシェ「911SC」の新車はいくらだったかというと、たったの2万7,700ドルだった。




By MURILEE MARTIN
翻訳:日本映像翻訳アカデミー