【ビデオ】『グランツーリスモSPORT』にはアイテム課金が導入されないことが明らかに!
課金よ、さらば。プレイステーション用人気レーシング・ゲームの最新作『グランツーリスモSPORT』では、アイテム課金が導入されないことが判明した。

これは『グランツーリスモ』シリーズのプロデューサー、山内一典氏が明らかにしたもの。前作『グランツーリスモ6』ではアイテム課金が実装され、ユーザーの間で議論を呼んだ。

最新作では、他にも様々な改良が施されている。映像面では4KやHDRにも対応し、音響効果ではより臨場感のあるエンジン音を作り出すため、新たなサウンド・シミュレーターが開発された。「ブランドセントラル」でお気に入りのクルマの歴史を知ることも可能だ。発売後に追加されるカーパックにも期待できる。

プレイステーション4用ゲーム・ソフト『グランツーリスモSPORT』は、日本では10月19日に発売予定だ(北米・アジア版は10月17日、欧州は10月18日)。



By AUTOBLOG STAFF
翻訳:日本映像翻訳アカデミー