【ビデオ】Nintendo Switchに、期待のレース・ゲーム『Gear.Club Unlimted』が近々登場!
PCやプレイステーション、Xboxのユーザーには、素晴らしいレーシング・シミュレーターが豊富に用意されている一方で、任天堂のゲーム機ユーザーはその手のタイトルにそれほど恵まれていないのが現状だ。『マリオカート』以外はたいてい中途半端な移植版であり、元のハード版の方がよっぽど良かったなんていうことが多い。しかし、もしかしたらそんな状況もNintendo Switchで変わるかもしれない。フランスのEden Gamesは、年内に『Gear.Club Unlimted』をこの新型ゲーム機に投入すると発表した。

この新作は、iOSやAndroid用モバイル・ゲームとして人気が高い『Gear.Club』から発展した作品になるようだ。これだけだと、あまり優れたルーツを持っているようには聞こえないかもしれないが、Eden Gamesと言えば、20年近く前からレーシング・ゲームを開発してきたメーカーであり、『テストドライブ』や『ニード・フォー・スピード ポルシェ・アンリーシュド』、『V-Rally』シリーズなどを世に送り出している。

『Gear.Club Unlimted』は、マクラーレンパガーニルーフ(残念ながらポルシェではない)など、現実世界のクルマが数多く収録されている。サーキットは架空のものかもしれないが、Eden Gamesはエンジンやサスペンション、エアロパーツなどをリアルにシミュレートするように努めている。

発売日に関しては、今年の第4四半期(10月から12月)というだけで、具体的な日付けは不明だが、長らく不在だったサードパーティの開発会社が任天堂に帰って来ると思うとワクワクする。Eden Gamesが『Gear.Club Unlimted』にどれくらいの値段を付けるのかも興味深い。『Gear.Club』は、基本プレイ無料の課金ゲームで、広告やアプリ内でコンテンツを購入してもらうことで儲けを生んでいる。このビジネスモデルが家庭用ゲーム機にも適用する可能性は低く、今回は完全に充実したコンテンツに最初から多めの金額を払うことになりそうだ。『グランツーリスモ』や『Forza Motorsport』シリーズとは別物だが、これからに期待したい。



By REESE COUNTS
翻訳:日本映像翻訳アカデミー