ポルシェ、新型「911スピードスター」を9月のフランクフルト・モーターショーで公開か!?
Related Gallery:2011 Porsche Speedster

ポルシェから限定モデルとして新しい「911スピードスター」が登場するという噂が聞こえて来た。かつての「356スピードスター」をオマージュした"スピードスター"は、低いウインドシールドを持つ希少なコンバーチブルだ。

英国の自動車雑誌『Car Magazine』によると、この新型911スピードスターは9月12日に開幕する2017年フランクフルト国際モーターショー(一般公開日は16日〜24日)で公開されるようだ。前回同様、わずか356台の限定販売になるというので、手に入れたい方は早めに行動に移すべきだろう。



先代スピードスターが発表されたのは2010年のこと。これが997型911シリーズ最後のモデルとなった。自然吸気3.8リッター水平対向6気筒エンジンは最高出力408psを発生し、7速デュアルクラッチ式トランスミッション「PDK」との組み合わせで後輪を駆動。日本には2,969万円という価格で6台のみが正規輸入された。

さらに前まで遡ると、1993年には964型、1989年に930型の、やはり最後に911スピードスターが設定されている。

991.2型と呼ばれる現行モデルも、このスピードスターの登場を最後に、次世代型へモデルチェンジするものと思われる。


By SVEN GUSTAFSON
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2011 Porsche Speedster

Related Gallery:2011 Porsche 911 Speedster


■関連記事