フォード、戦闘機「F-22 ラプター」をモチーフにした特別な「F-150 ラプター」をオークションに出品
Related Gallery:Ford F-150 F-22 Raptor

この非常に特別なフォード「F-150 ラプター」を、7月27日に自分のものできるかもしれない。航空ショー「EAA(エクスペリメンタル航空機協会)・エアベンチャー・オシュコシュ 」で毎年開催されている「ギャザリング・オブ・イーグルス」のオークションに勝ったらの話だが...。落札者は、フォードのデザイン・マネージャーであるメルビン・ベタンクール氏とフォード・パフォーマンスのチームが手掛けた世界に1台のトラックを手に入れることができる。



このクルマが「航空」と関係しているのは明らかで、ロッキード・マーティン社の戦闘機「F-22ラプター」からインスパイアを受けている。F-22ラプターと言えば、10年以上にわたり空を制してきたステルス戦闘機だ。

エクステリアに手が加えられていることは一目で分かるが(F-22を模ったグリルをご覧いただきたい)、フォード・パフォーマンスはそれだけに留まらず、「エコブースト」V6ツインターボ・エンジンにウィップル製インタークーラーを装着し、パワーを引き上げた。さらにサスペンションやブレーキも強化されているという。

このオークションの収益は、EAAによる若者の育成プログラムに使用され、「多くの若者が『航空』を発見し、楽しみ、取り組む」助けになると、EAAでマーケティング&ビジネス開発担当のバイス・プレジデントを務めるデイブ・チャイムソン氏は語っている。航空ファンでF-22に憬れている方は、オークションへの参加を検討してみてはいかがだろうか?


By Alex Kierstein
翻訳:日本映像翻訳アカデミー