ホンダは、125ccスポーツモデル「グロム」のカラーリングを変更し、7月24日(月)に発売する。

 「グロム」の前後ホイールとブレーキキャリパー、エンジン右側面のカバーにゴールドのカラーリングとし、リアサスペンションのスプリングにはレッドのカラーリングを採用、グロムのスポーティーなスタイリングを際立たせた。
車体色は、マットアクシスグレーメタリックを新たに設定。従来のパールバレンタインレッド、パールヒマラヤズホワイトに加えて、全3色のカラーバリエーションとした。

 グロムは、コンパクトな車体サイズに、倒立タイプのフロントサスペンションや前・後輪ディスクブレーキなど装備、大型二輪ユーザーのセカンドバイクとしても支持される原付二種モデル。


 グロムの国内年間販売計画台数は、3,000台。希望小売価格(消費税込み)は、351,000円。
Related Gallery:Honda GROM
■ホンダ 公式サイト
http://www.honda.co.jp/