【ビデオ】ホンダ「S660」の楽しさがさらに広がるアプリ!! 「Rev Beat S660」の紹介動画が公開!!
ホンダは、「S660」専用iPhoneアプリ「Rev Beat S660」の紹介動画をYouTubeで公開した。

6月2日に配信が始まった同アプリは、S660の走る楽しさをさらに広げるためのアプリで、 S660とiPhoneが"つながる"ことで新しい体験ができるというものだ。

基本的な機能としては、 シフトチェンジ時のエンジン回転数とのマッチングを「Excellent」「Good」「Bad」の3段階で判定し、音楽の演奏パートが変化。シフト操作と音楽のシンクロに成功すれば、クルマとの一体感をもっと体感できる音楽ゲームのような楽しさを味わえるようになっている。


自動車メーカーが手がけたアプリなだけに、車両データ(CAN)を利用している点がポイント。アクセル、ブレーキの他、エンジン回転、ブースト圧、車速、Gセンサーなどと連動したデータをフル活用して、走りをさらに楽しめるようになっている。

例えば、MT車では、シフトチェンジした時にエンジン回転数が合っていたかを表示と音でフィードバックしてくれるRev Match判定、CVT車では、パドルシフト操作した時にギア数を表示と音声でフィードバックしてくれるシフト段数の音声通知を受けることが出来る。

また、走行ログを記録しながらシフトチェンジするとPOINTが得られ、新しいアイテムがGETできる機能などもあるので、はまってしまうと、ドライブをますますしたくなるアプリとなっている。

その他、走行結果を振り返ったり、Twitter投稿も可能。また、走行データのログを記録して、思い出として残したり、シフトチェンジ等の運転操作の振り返りをすることもできる。

シフト回数や獲得POINTなどをTwitterでシェアできるSTATUSのシェア機能もあるので、自分の走りを仲間と共有する楽しみもあるのだ。

なお、このアプリを使うためには、iOS9.3以降のiPhone 6/6 Plus/6s/6s Plus/7/7 Plus/SE が必要となる。

また、車両側としては、センターディスプレイ(メーカーオプション)装着車のみが対応しているので、これからS660を買って楽しもうとしている読者は、これらの装備を忘れずに揃えて欲しい。


Honda Apps「RevBeatS660」
http://www.honda.co.jp/appli/RevBeatS660/


※画像はYouTubeより引用

S660専用iPhoneアプリ「Rev Beat S660」