【ビデオ】自転車のサドルと盗難防止ロックが一体化した「Seatylock」 これなら忘れないし邪魔にならない!
Related Gallery:Seatylock

ちょっと面白い乗物関連のニュースを短い映像と共にお届けする「Autoblog Mintue」。今回ご紹介するのは、自転車のサドルがロックに変形する「Seatylock」だ。

米国ジョージア州ノークロスの会社が開発したこのSeatylockは、その名前の通り、自転車のサドルと盗難防止のロックを一体化させた製品だ。サドルを外してロックに変形させ、電柱などに括り付けておけば、自転車もそしてサドルも盗まれる心配はない。映像で見られるように、自転車から降りてからロックを完了させるまで、時間は10秒しかかからない。ロック部分は6枚の鋼鉄製で非常に頑丈だから、そう簡単に切断することはできないだろう。しかも、これなら自転車で出掛ける際にロックを持っていくのを忘れることがなくなるし、自転車に乗っているときも邪魔にならずに携帯できる。

公式サイトの直販価格は99ドル(約1万1,000円)。サドルの形状は「コンフォート」タイプと「トレッキング」タイプの2種類から選べ、色や柄もいくつか用意されている。詳しい情報はseatylock.comでご確認いただきたい。



By Autoblog Staff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー