【ビデオ】テスラ「モデルX」、SUVで初めて米国道路交通安全局の衝突安全テスト全項目で最高評価を獲得
テスラ「モデルX」が、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)で行われた衝突安全テストのサブカテゴリを含めた全項目で、最高の5つ星評価を獲得した。テスラは、モデルXが本テストの最高基準に達した最初のSUVであることを発表し、そのような高成績を得られた理由の1つとして、同車がSUVであるにもかかわらず低重心であることを挙げ、車体のフロア下にしっかりと固定されたバッテリーパックがそれを可能にしている、と述べた。このことから、モデルXはSUVの中で最も転覆耐性のあるクルマとしても認定されている。

一連の衝突テストはどれも実に興味深いが、中でもポール側突試験の部分は見応えがある。モデルXをポールへ向かって横向きに衝突させる実験で、ポールを運転席側のドアに直撃させる。後部座席のガルウイングは一瞬わずかな隙間を見せるが、その衝撃にもかかわらず、ドアは閉まったままの状態だ。側突試験の実験スピードは20mph(約32km/h)で行われる。前面衝突試験では35mph(約56km/h)だ。

テスラによれば、モデルXの乗員は深刻な衝突事故に遭っても93%が重傷を負うことなく、その場から逃れることができるという。その可能性の高さは、NHTSAが衝突安全テストを行った全車種と比較しても、数年前に最高評価を得た「モデルS」に次ぐ2番目だ。






By Antti Kautonen
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【BMW 特集】
■【海外レポート】『 BMW M4 CS 』強烈なオーラを発散し、その佇まいに惹き寄せられた:木下隆之
http://jp.autoblog.com/2017/06/11/bmw-m4-cs/
■【海外試乗記】BMW4シリーズマイチェン クーペ&カブリオレ ご免なさいBMW様、不肖小沢、ちと4シリーズナメてました〜!:小沢コージ
http://jp.autoblog.com/2017/06/05/bmw4-and-bmw/
■【海外試乗記】BMW M Experienceドライバートレーニングの哲学に触れると、目から鱗が落ち、感心で二の句がつけなくなる:木下隆之

http://jp.autoblog.com/2017/06/05/bmw-m-experience/