【あなたには見えるか?】ホットウィールが映画『ワンダーウーマン』に登場する「インビジブル・ジェット」(見えないジェット機)を発売!
全米では映画『ワンダーウーマン』がつい先日公開され(日本では2017年8月25日公開)、当然のことながら、このスーパーヒーローについてさまざまな話題が飛び交っている。中でも、ワンダーウーマン関連グッズで我々の興味を引いたのは、ホットウィールから発売された、ワンダーウーマンが乗っている「インビジブル・ジェット」(見えないジェット機)だ。上の写真をご覧いただきたい。ホットウィールがリアルに製品化したミニチュアのインビジブル・ジェットが"見える"だろうか? 残念ながら筆者には見えない。パッケージの中に、"何も入っていない"ようにしか見えない。

ホットウィールの製品紹介ページには、こう書かれている。「1/64サイズのコレクター・エディション インビジブル・ジェット(パッケージ入り)」。つまり、パッケージ中には「見えないジェット機が入っている」ということになっている。製品をクリアなプラスチック製ジェット機にすると、まだ目に見えてしまうため、名前の通り、インビジブル・ジェットにするには、パッケージの中を空にするしかなかったのだろう。

だが、単なる空のパッケージにしては、ホットウィールが付けた値段は少々高い。しかも、このインビジブル・ジェットを手に入れるには、まず、ウォルマートで20ドル(約2,200円)分のホットウィールのミニカーを購入しなくてはならないのだ。そして購入したときのレシートと、送料・手数料を合わせた3.5ドル(約380円)分の小切手もしくは郵便為替をマテル社宛に郵送しなくてはならない。それから数週間後に、ようやく本当に、"見えないインビジブル・ジェット"を手に入れることができる。

ユーモアのあるワンダーウーマンの熱狂的ファンにとっては、素晴らしいコレクションとなるかもしれない。だが、そうでない人にとっては、わざわざお金を払って手に入れるほどのものではないだろう。笑いのネタにするだけで十分だ。


By Joel Stocksdale
翻訳:日本映像翻訳アカデミー