【ビデオ】フォードのハイパフォーマンスカー、「GT40」「GT70」「GT」の3台がドラッグレース!
自動車情報メディア『XCAR』が、フォードの「GT」と「GT40」、そして「GT70」の3台でドラッグレースを行ったので、その映像をご紹介しよう。

この3台はフォード車でミッドシップという共通点は持つものの、パワートレインは大きく異なる。GT40はかつてル・マン24時間を制した伝説のレースカーで、自然吸気V8エンジンを搭載。映像を見ると、7.0リッターエンジンの「マークⅣ」モデルと思われるが、どれほどのパワーを発揮するのかは不明だ。

GT70は、ラリーカーとして開発されたモデルだが、ご存知の方は少ないかもしれない。というのも1970年代当時、WRC(世界ラリー選手権)で大活躍したランチア「ストラトス」とは違い、成果を上げることができず、わずか数台しか製造されなかったからだ。



フォード GTは2006年に生産が終了したが、最高出力550hpの5.4リッターV8スーパーチャージャー付きエンジンを搭載し、0-60mphは4秒以下、最高速度は212mph(341.2km/h)と、最新のスーパーカーにも引けを取らない。

気になるレースの結果は、ぜひビデオを見て確かめてほしい。


By Brandon Turkus
翻訳:日本映像翻訳アカデミー