Autoblog
普通は3歳の誕生日に何をもらったかなど覚えていないはずだ。しかし、カナダのブリティッシュ・コロンビア州に住む3歳児がもらったプレゼントは、彼にとって一生忘れられないプレゼントになっただろう。

ディミトリアス・ジョーンズくんが3歳の誕生日プレゼントにもらったのはおもちゃの電動トラック。そして彼は家族と行ったキャンプ場から、誕生日プレゼントとともに突然、姿を消してしまったのだ。

2時間後、ディミトリアスくんは、キャンプ場からなんと約13kmも離れたピース川に浮いているところを発見された。捜索に協力していたボランティアが見つけた時、ディミトリアスくんは転覆したトラックの上で四つんばいになっていたという。

しかも見つかった場所の水深は3m以上もあった。しかしTシャツにオシメ姿だったディミトリアスくんの体はほとんど濡れておらず、太陽に長時間さらされたものの、元気だったという。

ニュース・サイト『National Post』によれば、ディミトリアスくんは救助された後、現場に駆け付けたパトカーに乗せられ無事、両親のもとに戻った。現場に居合わせた人によると、彼はトラックに乗って川を下っていた時よりも、パトカーに乗っていた時の方がうれしそうだったらしい。

ディミトリアスくんは、水陸両用トラック(水に浮くとは知らなかった!)とともにキャンプ場に戻り、その夜も冒険を共にしたトラックでドライブに興じたという。この勇敢な3歳児には、ぜひ将来、Autoblogのライターになって欲しい。

※こちらは過去の記事に加筆をし、改めて掲載したものです。