ビー・エム・ダブリューは、BMW M3ならびにBMW M4を一新し、販売を開始した。新型モデルの発表にあわせ、BMW M3コンペティションならびにBMW M4コンペティションをラインアップに追加する。


BMW M3は、サーキットでの運動性能と日常走行における高い実用性を併せ持ち、1986年の初代モデルの登場以来、長年高性能スポーツ・カーセグメントのベンチマークの地位を確立してきたモデル。現在、第5世代目のBMW M3が販売されているが、その前世代BMW M3クーペの後継モデルとしてBMW M4が販売されている。


今回のモデル・チェンジは、フロント・デザインにデイタイム・ランニング・ライト機能付きの新世代ヘキサゴナル・デザインのアダプティブLEDヘッドライト、リア・デザインはLEDテールライト、ブラック・カラーの19インチ・アロイ・ホイールを採用し、精悍で存在感のあるデザインとした。


室内は、上質な音色を奏でるharman/kardonサラウンド・サウンド・システムに加え、カーボン・ファイバー・トリムを標準装備し、BMW M3 / M4を駆る歓びを更に高めた。

■BMW M3コンペティション / BMW M4コンペティション
BMWの高性能モデルBMW M3 / BMW M4の圧倒的なパフォーマンスを更に向上させると同時に、サーキット走行で卓越したダイナミズムを提供するモデルが、BMW M3コンペティションならびにBMW M4コンペティション。自然吸気エンジンのような官能的な吹け上がりと、ターボ・テクノロジーによる圧倒的なパワーを併せ持つ3リッター直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンの最高出力を、標準モデルより14kw(19ps)アップの331kw(450ps)まで高め、0-100km/h加速(ヨーロッパ仕様車値)4.0秒の圧倒的な動力性能を実現。エンジン・パフォーマンスの向上に対応し、ダンパーおよびスタビライザーの特性を専用に変更したアダプティブMサスペンションを設定、電子制御式多板クラッチによりパワーを左右リヤ・ホイール間で自在に配分するアクティブMディファレンシャルやDSCにも専用のチューニングを施し、トラクション性能をさらに向上させた。

デザイン面は、軽量構造の20インチ鍛造Mライト・アロイ・ホイール・スタースポーク・スタイリング666M、ハイグロス・ブラック仕上げのキドニー・グリル、ブラック・クローム仕上げのデュアル・エキゾースト・テールパイプなど専用エクステリア装備が、コンペティション・モデルの圧倒的な存在感を主張し、室内空間は、激しいスポーツ走行でも身体をしっかりと支える軽量構造の専用Mスポーツ・シートに加え、Mストライプが施された専用シートベルトがスポーティかつ特別感を演出している。

モデル

トランスミッション

希望小売価格

BMW M3

M DCT

¥ 11,850,000

BMW M3 Competition

M DCT

¥ 12,560,000

BMW M4

MT

¥ 11,570,000

BMW M4

M DCT

¥ 12,080,000

BMW M4 Competition

M DCT

¥ 12,790,000


Related Gallery:BMW M3 / BMW M4
■BMW Japan 公式サイト
http://www.bmw.co.jp/ja/index.html