【車載ビデオ】インドの乗客をいっぱいに乗せた2台のバスが、高速道路でレースを繰り広げる!
道路交通法が「法規制」よりも「提案」に近いと言われるインドでは、路上でクルマ同士が接触し合うコンタクト・スポーツの様相を呈することがあるようだ。いま話題となっているこの動画は、インドで乗客をいっぱいに乗せた2台のバスが、危険なストリート・レースを繰り広げるという、何ともクレイジーな状況を捉えた映像だ。

ニューデリーのテレビ局『NDTV』によると、インド南部タミルナードゥ州出身のバイカーがコーヤンブットゥール/ポッラーッチ間の高速道路を走っていたところ、満員の乗客を乗せた個人経営のバス2台が追い越しを繰り返していたという。バスは、互いに追い抜かれまいと必死になって、スピードを上げ、クルマの間を縫うように走行したり、車線を飛び出して路肩を走るなど、無謀で愚かな行為を行った。バスの運転手には都合が悪い事に、バイカーのヘルメットに装着されたカメラが、彼らのふざけた行為を全て録画していたのだ。

バイカーがこの映像をインターネットに投稿してから、地元の役人が気付くまで時間はかからなかった。すぐに、この飛んでもない運転手らを免許停止にするという罰則を課したのだ。

「この道路の先で工事が行われているので、無謀な運転を続ければ免許を取り消す、と我々はバスのオーナーらに警告していたところでした。同じ罪で既に3名のドライバーの免許を停止しています」とポッラーッチの行政職員、ガヤトリ・クリシュナン氏は『NDTV』に語った。また、同氏は今後、地元の幹線道路に捜査員を増やして違反者の取り締まりを強化すると明言している。




By Jason Marker
翻訳:日本映像翻訳アカデミー