Volkswagen Golf R Oettinger
フォルクスワーゲン グループ ジャパン は、今年から積極的に展開している"車検対応"純正チューニングパーツの第 3 弾として、 待望の「Golf R」用"Oettinger 社製純正エアロキット"の取扱いを正規 ディーラーで開始した。


新たに導入した「Golf R」用の"純正エアロキット"は、今年 2 月に発売した「Golf GTI」用のものと 同じく、VWAG(フォルクスワーゲン本社)のアクセサリー部門が、ドイツの老舗名門チューナーである 「Oettinger(エッティンガー)」社と共同開発した「Golf R」専用のフロントスポイラー、サイドスカート などの純正エアロキット。


印象的なのは、「Golf R」専用マフラーに換装して同時装着する ディフューザーwith リヤバンパーで、ルーフスポイラーとともに迫力あるリヤビューとエキゾースト サウンドの双方を実現している。

Volkswagen Golf R Oettinger
Oettingerは、 初代ビートルのチューニングメーカーとして 1946 年にドイツ・フランクフルト近郊に設立され、その後、卓越した開発力により、各ドイツ車メーカーからエンジンのチューニングなどを受託。現在でも、優秀かつ高い スポーツ性と実用性を兼備した製品ラインアップは、世界中のカスタムファンから高く評価されている。

■「Golf R」用 "Oettinger 社製純正エアロキット"詳細、希望小売価格(消費税込み)
フロントアンダー スポイラー ¥118,800
フロントスプリッター ¥29,160
サイドスポイラー ¥86,400
ルーフスポイラー ¥75,600
リヤバンパーwith ディフューザー ¥86,400 関連部品 R 専用マフラー ¥216,000・バンパーカバー、小部品 ¥85,536

Related Gallery:Volkswagen Golf R Oettinger

■フォルクスワーゲン 公式サイト
http://www.volkswagen.co.jp/ja.html