ホンダ「CR-V」に初のハイブリッドバージョンが登場!! 上海モーターショーで世界初公開!!
Related Gallery:Honda CR-V

ホンダは、中国・上海で開催されている2017年上海モーターショーで、新型SUV「CR-V ハイブリッド」を世界初公開した。

CR-Vは、日本では先代モデルが2016年8月に販売が終了しているが、以前ご紹介した通り、北米市場には5代目モデルとして、従来の2.4L 直噴 DOHC i-VTECエンジンに加え、1.5L 直噴ターボエンジン(190馬力)のモデルも既に投入されている。


(画像は北米ガソリンモデル)

CR-V ハイブリッドは、オデッセイ等にも搭載されている2モーターハイブリッドシステムである「スポーツ ハイブリッド i-MMD」を搭載し、力強い走行性能と優れた環境性能を両立している。

(画像は北米ガソリンモデル)

さらに、先進の安全運転支援システム「ホンダ センシング」をはじめ、充実した装備を採用し、中国で2017年後半の発売を予定しているとのことだ。なお、販売は東風本田汽車有限公司となる。

また、ホンダはこのCR-V ハイブリッドをはじめ、今後も電動化に向けた商品の投入を加速させ、2018年には中国専用モデルとなる新型電気自動車の発売も予定しているとのこと。

日本への導入については発表がないが、「ヴェゼル」が好評だったり、大型SUV「ハリアー」が人気になっているなどSUVのモデルが人気を集めているので、投入を期待したいところだ。

Introducing the all-new 2017 CR-V 2017 Honda CR-V:"Best Friends" :30 (Spanish)


2017 Honda CR-V: Comfort, Convenience & Technology