Autoblog

つい先ほどElon Muskは、かねてから予告していた電気トレーラートラックのお披露目時期を公表した。Tesla CEOは、この貨物トラックを9月に発表する木曜日(米国時間4/13)にTwitterで発信し、開発チームは「驚くべき仕事」を成し遂げ、その車は「間違いなく次のレベル」に到達したと語った。

Teslaの電気セミトラックの計画はかなり以前から進められていた。最初に言及されたのは2016年7月で、Muskの伝説的Tesla「マスタープラン」のパート2が発表されたときだった。MuskがTesla Semiと呼ぶそのトラックは、貨物輸送のコストを削減し、ドライバーの安全性を改善するべく作られたと当時CEOは話した。

貨物輸送の電気駆動化を目指しているのはTeslaだけではない。Nikolaも昨年Nikola Oneを発表した。ただしこちらはバッテリーに加えて圧縮天然ガスも使用するハイブリッド方式だ。

Teslaの全体目標は「地上輸送の主要な形態をすべてカバーする」ことだとMuskの「マスタープラン」には書かれており、輸送トラックもその目標の一環だ。主な利用形態である商品輸送は、民間輸送市場の大半を占めている。さらにMuskは、市場のもう一つの重点要素であるシャトルバスタイプの車もいずれ発表すると予告した。

※こちらはTech Crunchの記事を再掲載したものです。

テスラ関連フォトギャラリー

Related Gallery:TESLA

Related Gallery:TESLA Model X

Related Gallery:Tesla Model 3 fascia fixes

Related Gallery:2016 Tesla Model X: First Drive

Related Gallery:Tesla Model S: Quick Spin Photos