「GMT94 Yamaha Official EWC Team」と「YART Yamaha Official EWC Team」は、ル・マンはブガッティ・サーキットで行われた2017FIM24時間耐久レースにおいて、ヤマハのオフィシャルチームは終始、互いに1分以内の差で競り合いながら860周を走破。後続に11ラップもの差をつけて1-2フィニッシュを飾った。


GMT94のD・チェカは、スタートからトップグループに加わり、第1コーナーで4番手に浮上。その後、バトンを受けとったN・カネパは3番手でコースに復帰し、前車にプレッシャーを与え続けて第3ライダーのM・ディ・メリオに交代。同チームは2番手に上がるとトップのYARTを追撃し、3番手以下を引き離した。一時は、2台の差が15秒まで縮まったが、YARTがペースを上げてアドバンテージを拡大したが、夜が明けるとGMT94が再び仕掛けて20秒差まで追い上げ、ともに優勝を目指した。


残り4時間、ディ・メリオがハイペースで前方の野佐根航汰を追い上げ、周回遅れとの接触があったがペースを緩めることはなく野佐根に追いつき、第1コーナーから第3コーナーまで激しい接近戦を展開し逆転。ここからGMT94は、YARTに対して着実にマージンを広げ、24時間、合計860ラップを走り切ってチェッカーを受けた。カネパは夜間、病気で発熱して厳しい状況になったが、午前9時まで懸命に走り続けチームメイトにバトンタッチ。残りの7時間はチェカとディ・メリオ、ふたりだけで走り切った。YARTはGMT94に19.819秒遅れの2位でチェッカーを受けた。


□GMT94 Yamaha Official EWC Team D・チェカ選手
「こんな24時間レースは初めて。本当にすばらしかった。YARTにも祝福の言葉を贈りたい。彼らはスーパーバイクレースを24時間走り続けたようなもので、普通ではまったく考えられないことをやってのけた! レースはニッコロに不調があり2人で走ることとなった。終盤で体力を消耗するリスクを避けるためペース配分がとても重要になった。僕らは朝になってからプッシュして1分近く離したけれど、そのあとガレージのなかで、また1分近くを失ってしまったんだ。最後に懸命に頑張って本当にすばらしいレースができた。決してあきらめなかったんだ。これでR1の速さと走りの良さを広く証明することができたと思うし、12ラップの差は、R1とダンロップタイヤの性能のおかげだ」

□GMT94 Yamaha Official EWC Team M・ディ・メリオ選手
「とてもハードなレースだった。YARTとかなり接戦となり、ラップタイムでも激しく競り合うすばらしいレースだった。ニッコロが体調を崩していたので状況は厳しく、デビッド(チェカ)とふたりで終盤を走り切らなければならなかったんだ。でも僕らは困難を乗り切り、ハイペースを維持してトップでゴールした。野佐根の後ろついていたときは100%の力を尽くし、まるで予選のように32ラップを走破したよ!」

□GMT94 Yamaha Official EWC Team N・カネパ選手
「24時間レースでの優勝なんて信じられない。僕にとっては初めてのことなので、とてもすばらしく、うれしいよ! 夜の間中、調子が悪く熱があったため、体力的に厳しいこのコースでのライディングはとても苦しかった。YARTとの差はほんのわずかだったので、夜中、ハードにプッシュし続けなければならなかったんだ。午前9時になって、ピットインを決意。そしてそのあとはチームメイトががんばってくれて、そのおかげでこうして勝利を手にすることができた。彼らふたりと、チームのハードワークに心から感謝。とてもすばらしい最高の一日!」



Related Gallery:2017 Endurance France Le Mans24Hours

順位

チーム

ライダー

マシン

タイム

1

GMT94 Yamaha Official EWC Team

David CHECA / Niccolò CANEPA / Mickael DI MEGLIO

Yamaha

24h00m32s487(860 Laps)

2

YART Yamaha Official EWC Team

Broc PARKES / Marvin FRITZ / Kohta NOZANE

Yamaha

24h00m52s306

3

TEAM SRC KAWASAKI

Mathieu GINES / Randy DE PUNIET / Fabien FORET

Kawasaki

24h01m27s178

4

Suzuki Endurance Racing Team

Vincent PHILIPPE / Etienne MASSON / Alex CUDLIN

Suzuki

24h02m11s856

5

F.C.C. TSR Honda

Gregg BLACK / Damian CUDLIN / Arturo TIZON

Honda

24h00m36s167

6

Tati Team Beaujolais Racing

Julien ENJOLRAS / Dylan BUISSON / Kevin DENIS

Kawasaki

24h01m10s935

7

Moto Ain CRT

Alexis MASBOU / Hugo CLERE / Robin MULHAUSER

Yamaha

24h01m03s729

8

Maco Racing Team

Greg JUNOD / Marko JERMAN / Anthony DOS SANTOS

Yamaha

24h00m36s249

9

Yamaha Viltaïs Experience

Axel MAURIN / Bastien MACKELS / Florian ALT

Yamaha

24h01m40s144

10

AM Moto Racing Competition

Alex PLANCASSAGNE / Alexandre AYER / Adrien GANFORNINA

Kawasaki

24h02m06s060

11

Honda Endurance Racing

Julien DA COSTA / Sébastien GIMBERT / Freddy FORAY

Honda

24h00m51s859

12

EVA RT WEBIKE TRICK STAR

Erwan NIGON / Osamu DEGUCHI / Julien MILLET

Kawasaki

24h01m45s617

13

DL MOTO Racing

Mickael MORIN / Leo MEUNIER / Clément STOLL

Kawasaki

24h01m33s622

14

DL MOTO Racing

Mickael MORIN/ Leo MEUNIER / Clément STOLL

Kawasaki

24h01m33s622

15

Zuff Racing Team

Kévin ZUFFEREY / Adrien PITTET / David CHEVALIER

Honda

24h00m34s587


■ヤマハ発動機 公式サイト
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/