The 2018 INFINITI Q50 sports sedan features a refreshed exterior and interior design, as well as innovative technologies designed to empower and support the driver. While it retains its sleek proportions and athletic stance, the new Q50 establishes greater visual differentiation between model versions, including the performance-inspired Red Sport 400, which is designed in line with its "designed to perform" ethos.
Related Gallery:2018 Infiniti Q50

日本では日産「スカイライン」として販売されているインフィニティQ50」がフェイスリフトを受け、ニューヨーク国際オートショーで2018年モデルとして発表された。

The 2018 INFINITI Q50 sports sedan features a refreshed exterior and interior design, as well as innovative technologies designed to empower and support the driver. While it retains its sleek proportions and athletic stance, the new Q50 establishes greater visual differentiation between model versions, including the performance-inspired Red Sport 400, which is designed in line with its "designed to perform" ethos.

今回の同ショーではフォルクスワーゲン「ゴルフ」をはじめ多くの車種が改良を受けて出展されたが、Q50のそれは比較的軽度のものと言える。フロントはグリルが大型化し、グリルの各隅にさらに顕著な傾斜が見られる。Sバージョンでは、メインのグリルの両側にシャープな折り目が入り、それが下部のセンターグリルへとつながっている。フロントバンパー外側のグリルも形状が変更され、黒い樹脂のコントラストが特徴的だ。標準モデルのQ50もバンパーを一新。Sバージョンほどアグレッシブではないが、それでもスポーティさが増し、チンスポイラーが際立っている。

The 2018 INFINITI Q50 sports sedan features a refreshed exterior and interior design, as well as innovative technologies designed to empower and support the driver. While it retains its sleek proportions and athletic stance, the new Q50 establishes greater visual differentiation between model versions, including the performance-inspired Red Sport 400, which is designed in line with its "designed to perform" ethos.

テールエンドはどちらのモデルも共通で、主な変更はリヤバンパーだ。センターディフューザーが底部に装備されている。ディフューザーの外形は、上にあるバンパーの2つの折り目を反復している。Sバージョンでは、ディフューザーがボディ同色で塗られ、バンパーとその間にあるパネルはブラックにペイントされている。一方、標準モデルは、バンパー全体がボディ・カラーと同色となっており、ディフューザーはダーク・グレーとなる。

The 2018 INFINITI Q50 sports sedan features a refreshed exterior and interior design, as well as innovative technologies designed to empower and support the driver. While it retains its sleek proportions and athletic stance, the new Q50 establishes greater visual differentiation between model versions, including the performance-inspired Red Sport 400, which is designed in line with its "designed to perform" ethos.

インテリアはそれほど変わっていない。改良されたのは、サムグリップ型の新しいステアリング・ホイールの採用と、ダッシュボードやレザー製シフトノブにステッチが追加されたことなどだ。

新型Q50は、米国で今夏から2018年モデルとして発売される予定だ。


By Joel Stocksdale
翻訳:日本映像翻訳アカデミー