【ビデオ】オフロード走行も可能で、最高速度320km/hを誇るイタルデザイン「パルクール」の走行映像
Related Gallery:ItalDesign Giugiaro Parcour Concept: Geneva 2013

イタルデザイン・ジウジアーロが2013年のジュネーブ・モーターショーで発表したコンセプトカー「パルクール」。今回はその走行映像をお届けしよう。

【ビデオ】オフロード走行も可能で、最高速320km/hを誇る「パルクール」の走行映像

ランボルギーニの5.2リッターV10エンジンをミドシップに搭載し、まるでランボルギーニ「ガヤルド」のクロスオーバーを思わせる同車には、クーペコンバーチブルが用意されている。最高出力550hpを誇り、最低地上高は210mmから330mmまで可変することからオフロード走行も可能。その一方で、サーキット・モードなら0-100km/hはわずか3.6秒、最高速度は200mph(約322km/h)に達するという。

それでは早速、その走りをチェックしてみよう。



By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:ItalDesign Giugiaro Parcour Concept: Geneva 2013


※こちらは過去の記事を再度掲載したものです。