【ビデオ】集中豪雨で道路が大陥没するまで!
この春は豪雨の多かった日本だが、春になると豪雨に見舞われる国や地域は決して少なくない。こうした土地では必然的に道路への浸水が増え、ドライバーたちの危険も増す。今回は数年前年に撮影されたそんな水害の模様をご覧いただこう。

映像では、豪雨によってあふれ出した水が、道路の片側から大量に流れ落ちているのがわかる。問題なのは、押し寄せる水によってアスファルトの下の土壌が浸食され、地盤が弱くなってしまうことだ。映像の道路はアスファルトが全て崩れ落ち、そこには車が丸ごとすっぽり入ってしまうほどの大きな穴が空いてしまった。

【ビデオ】集中豪雨で道路が大陥没するまで!

もしこの場所を通過しようとする車がいたら、いとも簡単に流されてしまったことだろう。万が一、読者が似たような状況に出くわしたら、安全のため回避ルートを探すか、もしくは水位レベルが下がるのをじっと待つ方がいいだろう。

では早速ビデオをチェックして、水害の恐ろしさを知っておこう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー