レーシングスクールの「RSRニュルブルク」が、ニュルブルクリンクの有名女性ドライバー、サビーネ・シュミッツとスクール代表のロン・サイモンズによるスーパーカー対決を同コースで行った。今回はその様子をお届けしよう。

サビーネ・シュミッツがステアリングを握るのは、若干の改良を加えている自身の愛車であるポルシェ「911GT3 RS」。ロン・サイモンズはフェラーリ「458イタリア」だ。舞台は世界有数の超難関コース、通称「グリーン・ヘル」と呼ばれるニュルブルクリンクの北コース。ビデオには、サイモンズが「フェラーリの方が911より優れている」と言えば、シュミッツが「ドイツ人のおじさんがフィアットに乗っているに過ぎない」と言い返すレース前の様子も収められている。



果たして、最後にリベンジを申し込むのはどちらなのか。レースの勝敗はビデオを見てのお楽しみ。それでは、7分間に及ぶビデオをたっぷりとお楽しみいただきたい。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー