【ビデオ】驚きの展開! 700hpにチューンした「ジュークR」と1001hpの「ヴェイロン」が対決 
日産「GT-R」のパワートレインを「ジューク」に移植したスーパーSUV、「ジュークR」が、1マイル(約1.6km)のドラッグ・レースでブガッティ「ヴェイロン」と対決した。ジュークRは欧州日産が製作したワンオフモデルだが、現在は"市販化"が実現。とはいえ、少量の受注生産で、1台の推定価格は60万ドル(約6,600万円)ともいわれている。

今回のジュークRは、ロシアのチューニング会社が手がけたもので、最高出力は545hpから700hpにパワーアップ。対するヴェイロンは4個のターボチャージャーを搭載した、1001hpを誇るモンスター級のスーパーカーだ。しかし、ジュークRはGT-R譲りの優れたトラクション性能と車体の軽さで、ヴェイロンに一歩も引かない勝負を挑んでいる。



ではビデオをクリックして、スペック差にもかかわらず驚きのレース展開を見せる2台の対戦を、ご自身の目で確認していただこう。




By Chris Paukert
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

※こちらは過去の記事を再掲載したものです