ゼネラルモーターズ・ジャパン(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:若松 格)は、歴代グランスポーツの雄姿を彷彿とさせるアドミラルブルーをまとったスペシャルモデル「シボレー コルベット グランスポーツ アドミラル ブルー ヘリテージ」を発表、4月8日から販売を開始する。


「シボレー コルベット グランスポーツ アドミラルブルー ヘリテージ」は、量産車のコルベットにグランスポーツの名前が初めて付けられた際の限定車にも採用されたアドミラルブルーを身にまとい、特別仕様のエクステリア・インテリアを装備している。

CHEVROLET CORVETTE GRAND SPORT ADMIRAL BLUE HERITAGE
 エクステリアは、トーチレッドのフェンダーハッシュマーク、エンジンフードからリアハッチに伸びるホワイトのフルレングスストライプ。インテリアは、身体を確実にホールドするコンペティションスポーツバケットシートやインテリアハッシュマークなど、スピリットをかき立てる特別装備を装備した。

国内販売台数は限定5台(クーペ、ATのみ)。希望小売価格(税込)は12,800,000円。

Related Gallery:CHEVROLET CORVETTE GRAND SPORT ADMIRAL BLUE HERITAGE

■ゼネラルモーターズ・ジャパン 公式サイト
https://www.gmjapan.co.jp/