社員が仕事へのモチベーションを保つのに重要なものは何だろうか? 会社によっては、社員への手当の一つとしてカンパニーカー(企業が従業員に対して支給する車)を提供するところもあるようだ。
米ビジネス誌『Businessweek』が、そのカンパニーカーに関して興味深い事実を伝えているのでご紹介しよう。

同記事によると、米の企業のうち(調査対象とした企業のうちということらしい)、自家用車を仕事に使用する社員に手当を支給している企業は、およそ半数であるのに対し、カンパニーカーを支給しているのはわずか25%。そのうちの一つが、米外食チェーンの「The Cheesecake Factory」で、何と役員に対してBMWを3年ごとに支給しているという。ただし、役員のランクに応じて与えられるモデルは異なるようだ。

確かに無償で提供される車は魅力的だが、同記事内で紹介されている調査では、社員のやる気を保つ秘訣はこうした手当よりも、ズバリお金であるという結果も出ている。皆さんはどうお考えだろうか? 

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

※こちらは過去の記事の再掲載となります。