SUZUKI 2017GSX-S1000 ABS
スズキ株式会社は、高揚感のある加速と軽快な走りを楽しめるロードスポーツバイク 「GSX‐S1000 ABS」、「GSX‐S1000F ABS」の仕様を一部変更して3月30日より発売する。

SUZUKI 2017GSX-S1000 ABS SUZUKI 2017GSX-S1000 ABS
「GSX‐S1000 ABS」、「GSX‐S1000F ABS」は、スーパースポーツバイク「GSX‐R1000」(海外向けモデル)のエンジンをベースとした直列 4 気筒エンジンを搭載。高回転域の出力特性を損なうことなく、力強い低中速トルクにより、街中やワインディングロードでの高揚感のある加速を楽しめる特性となっている。このエンジンの基本構成はそのままに、2017年モデルは、出力、パワーフィーリングをアップさせ、最高出力を145psから148psへ、最大トルクを106Nmから107Nmに向上。また、シフトダウン等における過度のエンジンブレーキによる後輪のロックやホッピングを抑制し、後輪から伝達されるバックトルクを制限する、スリッパークラッチを採用した。

SUZUKI 2017 GSX-S1000F ABS
「狩りをする野獣」をコンセプトにデザインされた、低く構える野獣を想起させるボディ形状を採用し、 「GSX‐S1000F ABS」には高速走行や長距離ツーリング時の快適性を高めるフルカウル(風防)を 装着。3 段階から選択可能なトラクションコントロールや、レンサル社製アルミハンドルバー、 ブレンボ社製ラジアルマウントフロントブレーキキャリパー、ABSを標準装備とし、スタータースイッチを押し続けずにワンプッシュするだけでエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」を 採用している。ステップ、ステップブラケット、ハンドルレバー等をブラック化し質感を向上させた。

SUZUKI 2017 GSX-S1000F ABS SUZUKI 2017 GSX-S1000 ABS
また、「GSX-S1000ABS」には特別色マットブラックメタリックNo.2を設定し、マットブラックのサイレンサー、フロントのアウターチューブをブラック化、専用デカール、 専用リムストライプを採用している。

SUZUKI 2017GSX-S1000 ABS
■GSX-S1000 ABS
○カラー:「グラススパークルブラック/トリトンブルーメタリック」(KEL)、「グラススパークルブラック/キャンディダーリングレッド」(AV4) 、特別色 「マットブラックメタリックNo.2」(YKV)
○メーカー希望小売価格(消費税8%込):1,131,840円
○発売日:2017年3月30日

■GSX-S1000F ABS
○カラー:「グラススパークルブラック/トリトンブルーメタリック」(KEL)、「グラススパークルブラック/キャンディダーリングレッド」(AV4)
○メーカー希望小売価格(消費税8%込):1,185,840円
○発売日:2017年3月30日

Related Gallery:SUZUKI 2017GSX-S1000 ABS GSX-S1000F ABS


■スズキ 公式サイト
http://www.suzuki.co.jp/