Honda 2017 CBR1000 / SP
Honda は、高性能な水冷・4ストローク・DOHC・直列4気筒1000ccエンジンを搭載し、徹底した軽量・コンパクト化、新たな電子制御技術を採用するなど、総合性能を高めた大型スーパースポーツ モデル「CBR1000RR」と、CBR1000RRをベースに、足回りなどの専用化とさらなる軽量化を図った「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし、3月17日(金)から発売を開始する。

Honda 2017 CBR1000 / SP
 「CBR1000RR」は、1992年発売の初代モデル「CBR900RR」から継承されてきた開発コンセプト「トータルコントロールー操る楽しみの最大化」の進化を図るため、「ネクストステージ "トータルコントロール"操る楽しみの進化」が開発テーマとなっている。クラス最軽量の車両重量とマス集中化が もたらす軽快性、出力向上と扱いやすい特性を両立したパワーユニット、ファンライディングをサポートする 電子制御技術を採用し、操る楽しみを追求した「CBRシリーズ」の最上位モデルだ。

Honda 2017 CBR1000 / SP
 メインフレームのエンジンハンガーの剛性を最適化するなど、応答性の向上とさらなる軽量化を実現し、 新設計のアルミダイキャスト製シートレール、新デザインの前後ホイール、新構造のチタン製マフラーなどを採用。車体各部の徹底的な軽量化を追求することにより、大幅な軽量化とマス集中化を実現している。また、「CBR1000RR SP」には、従来モデルと比べ大幅な軽量化を図ったリチウムイオンバッテリーや、公道用量産車として世界初のチタン製フューエルタンクを採用。 軽量化とマス集中化によって、軽快感あるニュートラルなハンドリング特性を実現した。

Honda 2017 CBR1000 / SP Honda 2017 CBR1000 / SP
水冷4ストローク直列4気筒1000ccエンジンを搭載し、バルブタイミングおよびリフト量、圧縮比などエンジン諸元の最適化と、スロットルボアの拡大、マフラー構造の最適化など吸排気系のセッティングを組み合わせ、低回転域の力強いトルク特性と高回転域の出力向上を両立させている。また、スロットル・バイ・ワイヤシステム、新設計のアシストスリッパークラッチを採用することにより、従来モデルと比べ、クラッチレバーの操作荷重を低減するとともに操作フィーリングを向上させている。

Honda 2017 CBR1000 / SP Honda 2017 CBR1000 / SP
ヘッドライト、テールランプ、ウインカーなど、全ての灯火器類をLED化することで、軽量コンパクト化と
省電力化を実現。 また、ライダーに車両の豊富な情報や各種制御の状態をわかりやすく伝える、フルカラーTFT液晶採用のメーターを搭載している。


Honda 2017 CBR1000 / SP
ファンライディングをサポートする電子制御技術には、Honda独自のアルゴリズムで車体姿勢を推測する「車体姿勢推定システム」、好みや走行状況に応じて、スロットル操作に対する出力特性を任意に選択できる「パワーセレクター」、コーナリングや加速時の後輪スリップの抑制やウイリーを緩和する、「Honda セレクタブルトルクコントロール(HSTC) 」、減速する際のエンジンブレーキの強さを制御する「セレクタブルエンジンブレーキ」が搭載される。

Honda 2017 CBR1000 / SP

「CBR1000RR SP」には、走行状況に応じて減衰力を制御し最適な特性を提供する ÖHLINS (オーリンズ)製 Smart ECシステム採用の電子制御サスペンションのほか、ブレンボ製フロント ブレーキキャリパーを装備。また、「クイックシフター」や「スーパースポーツ専用ABS」が採用されている。

Honda 2017 CBR1000 / SP Honda 2017 CBR1000 / SP
Honda 2017 CBR1000 / SP
カラーバリエーションは、「CBR1000RR」には、レッドを基調にウイングマークをモチーフとしたブラックのグラフィックを施した「ヴィクトリーレッド」と、ブラックを基調に鮮やかなレッドを各所に配色した「マットバリスティックブラックメタリック」の2色。「CBR1000RR SP」は、レッドを基調にウイングマークをモチーフとしたブルーのグラフィック、さらにフレームとスイングアームにシルバー、前後ホイールにゴールドを採用した、HondaレーシングDNAを表現した「ヴィクトリーレッド」の1色。2017年モデルには、1992年の初代CBR900RRの発売から25周年を記念するステッカーがフューエルタンク上面に採用される。

Honda 2017 CBR1000 / SP
■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
 CBR1000RR(マットバリスティックブラックメタリック) 2,014,200円
 CBR1000RR(ヴィクトリーレッド)2,046,600円
 CBR1000RR SP(ヴィクトリーレッド)2,462,400円
■車両のお問い合わせ
「お客様相談センター 」0120-086819(オーハローバイク)

■ホンダ 公式サイト
http://www.honda.co.jp


Related Gallery:Honda 2017 CBR1000 / SP