【ビデオ】映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』、キューバが舞台の最新予告映像が公開!
日本では4月28日に劇場で上映開始となる『ワイルド・スピード ICE BREAK』の最新予告映像が公開された。使用されている文字がスペイン語であることから、おそらくスペイン語圏向けのプロモーション映像だろう。

映画はキューバに暮らすドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)とレティ・オルティス(ミシェル・ロドリゲス)のシーンで幕を開ける。美しい熱帯の街で、クラシックなアメリカ車に囲まれている2人。ここは、ホット・ロッド(改造車)とストリート・レーシング好きの連中が集まる活気に満ちたコミュニティでもあるのだ。ところが、レティが厄介な事故に巻き込まれてしまう。すると間もなく謎の女サイファー(シャーリーズ・セロン)が現れて、ドミニクを脅迫して犯罪の片棒を担がせるというストーリーだ。

昨年12月に公開済みのトレーラーを見た人なら、このあとの展開はお分かりだろう。おなじみのギャングたちが、ドミニクとサイファーを止めようと格闘する。そして、ドミニクが変心した理由を探ろうとするのだ。また、『ワイルド・スピード』シリーズの近作を一度でもご覧になっている方なら、この最新作も数え切れないほどのクールなクルマや狂気のスタント、次から次へと巻き起こる大アクションが期待できることをご存じのはず。それでは下の動画をクリックして、ご自身の目で確認してみよう。




By Joel Stocksdale
翻訳:日本映像翻訳アカデミー