アキュラ、新型「NSX」購入者のために工場見学ツアーを開催
Related Gallery:Acura NSX Insider Experience
Acura NSX Insider ExperienceAcura NSX Insider ExperienceAcura NSX Insider ExperienceAcura NSX Insider ExperienceAcura NSX Insider ExperienceAcura NSX Insider Experience

アキュラは20日、新型「NSX」の購入者を対象に、オハイオ州メアリズビルにある「パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター(PMC)」で同車の製造過程を見学できる「NSX インサイダー・エクスペリエンス」を提供すると発表した。参加料は2,787ドル(約31万円)からとなっており、PMCの見学ツアーに加え、ホンダ・ヘリテージ・センター・ミュージアムも訪ねることができる。こちらでは小型ビジネスジェット機「Hondajet」や、ホンダの有名な人型ロボット「ASIMO」が展示されているほか、ホンダの歴史を紹介している。見学ツアーの参加者は製造ラインの従業員と組み立ての工程について会話する機会があり、自分が購入したNSXにアキュラのエンブレムを装着することもできるという。

さらにこの金額には、新型NSXの性能試験場でもある交通研究センターのコースを使った2時間のパフォーマンス・ドライビング体験も含まれる。追加料金を支払えば、4時間のドライビングも選択可能だ。これでも物足りないという方には、オハイオ州のアンナ・エンジン工場を訪れ、NSXに搭載されるV6ツインターボの製造および試験の過程が見学できる2日間のコースも用意されている。



なお、このツアーでは、各参加者ごとにアキュラのコンシェルジュが担当として付き、旅程の調整やフライトの予約まで面倒をみてくれる。ホテルはオハイオ州コロンバスの「ル メリディアン コロンバス ザ ジョセフ」。特別なNSX仕様のスイートルームが用意されているという。それがどんな仕立てなのか、アキュラは詳細を明かしていないが、きっと素晴らしい部屋であるに違いない。

4時間パフォーマンス・ドライビング体験とエンジン工場見学も全て含む2日間コースの料金は4,230ドル(約48万円)となる。全部で5通りのパッケージが設定されているツアーは、いずれも別料金で同伴者と参加することも可能だ。

NSXを注文されたオーナーで興味を持った方は、こちらの専用サイトをチェックしよう。また、NSXを購入することが難しい読者のためには、PMCの内部を紹介する記事もご用意した。こちらをご覧いただき、ツアー気分を味わっていただけたら幸いだ。


By Joel Stocksdale
翻訳:日本映像翻訳アカデミー