MASERATI Levante
 マセラティ ジャパン (代表取締役:グイド ジョバネッリ、本社:東京都港区)は、昨年発売を開始したマセラティ初のSUVレヴァンテにディーゼルエンジンを搭載した「マセラティ レヴァンテ ディーゼル」(右ハンドル)を発売する。マセラティは、ディーゼルモデルを2013年にヨーロッパで発表、日本では 2016年3月に「マセラティ ギブリ ディーゼル」を導入し、ディーゼルエンジンならではの環境性能を実現するディーゼルエンジンとして高く評価されている。


 最新のディーゼルエンジンを搭載した「マセラティ レヴァンテ ディーゼル」は、マセラティ伝統のエグゾーストサウンドの魅力をさらに高め、CO2 排出量の低減と燃費経済性、スポーツ性能を実現した。

MASERATI Levante MASERATI Levante
<Photo:マセラティ レヴァンテ ガソリン>
 マセラティ レヴァンテは、マセラティ初のSUVとして 2016年10月よりデリバリーを開始し、2017年マセラティの日本市場における販売を大きく牽引する役割を担っている。


 レヴァンテ ディーゼルは、レヴァンテ初の右ハンドルモデルの導入により、日本市場での利便性を高める。 搭載される、新型 3.0 リッターV6 ディーゼル エンジンは、最先端のディーゼルテクノロジーの全てが注ぎ込まれたマセラティ社とイタリアの VM モトーリ社が共同開発し、最高出力275 psを発生し、CO2排出量を189g/kmとガソリンエンジンモデルから約25%抑え、燃料消費量は 13.9 km/lを誇る。2000-2600 rpm の回転域で最大トルク 600 Nm を発生し(オーバーブースト時)、0-100 km/h を 6.9 秒、最高速度 230 km/hに到達。スタート/ストップシステムにより、燃費と CO2 排出量をさらに最大6%低減。エンジン重量は、ガソリンエンジン比で約150kg増、前後重量配分はほぼ 50:50とほぼ理想的なバランスを維持している。

MASERATI Levante MASERATI Levante
「マセラティ レヴァンテ ディーゼル」の車両本体価格(税込)は、9,769,090円、デリバリー開始は、2017年3月を予定。

Related Gallery:MASERATI Levante
■MASERATI Japan 公式サイト
http://www.maserati.co.jp/maserati/jp/ja