SUZUKI SPACIA CUSTOM Z
 スズキは、ハイトワゴンタイプの軽乗用車「スペーシア」に、新機種「スペーシア カスタムZ」を設定し発売した。

Related Gallery:SUZUKI SPACIA CUSTOM Z
 新型「スペーシア カスタムZ」は、ボンネットフードの位置を高くし、大型メッキフロントグリル、フロントバンパーなどの専用装備により存在感のあるフロントマスクの外観デザインを採用。

SUZUKI SPACIA CUSTOM Z
 インテリアは、ブラックを基調にし、随所にチタンシルバーの加飾を施すことで上質感を演出した。 後席右側ワンアクションパワースライドドアなどの快適装備を充実させた「ユーティリティパッケージ」、前後左右4カ所に設定したカメラで車両周辺の映像を映し出す「全方位モニター付メモリーナビゲーション」、ステレオカメラ方式の衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」などをメーカーオプション設定とした。

SUZUKI SPACIA CUSTOM Z
 販売目標台数(月間)「スペーシア」シリーズの月間目標販売台数は、8,500台、希望小売価格(消費税込み)は、「スペーシア カスタムZ」2WD 1,490,400、4WD 1,611,360円。「スペーシア カスタムZターボ」2WD 1,598,400円、4WD 1,719,360円。

■スズキ 公式サイト
http://www.suzuki.co.jp/