スズキのインド子会社マルチ・スズキ社が製造販売する新型SUV「ビターラ ブレッツァ」が、インドのカー・オブ・ザ・イヤー「Indian Car of the Year (ICOTY) 2017」を受賞した。


「ビターラ ブレッツァ」は、インドを重視し開発され、本年2月のオートエキスポ2016で発表したスタイリッシュな都市型のコンパクトSUV。 力強いダイナミックなエクステリアと、充実した快適・安全装備、豊富な車体色、多様なオプションパーツを特長としている。2016年3月の発売以来の累計で約8万3千台を販売し、インドのSUV市場でマルチスズキ社の販売を牽引するヒット商品となった。

VITARA BREZZA
今年で第12回目となるICOTY選考委員は、価格、燃費、スタイリング、快適性、安全性、実用性、技術革新性、価格に見合う価値かどうかなどの要因に加え、インド人ユーザーとインドでの使用環境への適合性などの視点からICOTYに「ビターラ ブレッツァ」を選出した。

■スズキ 公式サイト
http://www.suzuki.co.jp/