MUGEN GT500 NSX GT
 株式会社M-TEC (代表取締役:橋本朋幸)は、TEAM MUGENとして2014年GT300クラスでの挑戦以来、3年ぶりの復帰となる2017年SUPER GTシリーズGT500クラスに参戦することを発表し、MUGEN NSX-GTのシェイクダウンを行った。


2012年以来のコンビ武藤選手、中嶋選手という経験豊富なドライバーでGT500クラスをNSX-GTで戦う。

■武藤 英紀 選手
「TEAM MUGENでは2013年にGT300でチャンピオンを獲得していますが、再びこのようなプロフェッショナル集団で戦える来シーズンに大きな期待を抱いています。チームメートの中嶋選手とも2012年以来のコンビになりますが、ドライビングスタイルや人柄など、互いを理解し合う良いコンビだと思っています。ヨコハマタイヤを履くことは新しいチャレンジとなりますが、ヨコハマタイヤのスタッフからは熱い思いが伝わってくるので、レベルの高いマシンを一緒に作っていきたいです。高い期待を受けるチームのドライバーを務められることはとても光栄ですし、自分の経験をチームに共有していければと思います。新チームでありゼロからの積み重ねになりますが、良い結果を残せるように全力を尽くします」

■中嶋 大祐 選手
「長い間お世話になったEpson Nakajima Racingを離れることは寂しい気持ちもありましたが、今はこの新チームでドライブできることをとても楽しみに思っています。新しい環境で技術を磨く良いチャンス だと考えていますし、結果を残すことで新しいチームの力になりたいです。武藤選手とは2012年以来のコンビになりますが、お互いのことをよく理解しており、2人で協力してチームを盛り立てていけると思います。また、ヨコハマタイヤをHondaのGTマシンで使用するのは初めてですが、SUPER FORMULAでの経験があるので、テストを重ね、適応できると思っています。伝統あるTEAM MUGENでドライブするプレッシャーはありますが、重圧を力に変えて、さらなる高みを目指します」


■無限 公式サイト
http://www.mugen-power.com/